2017年03月05日

豊後梅開花

せっかくのおさんぽ日和でしたが、昨日は実家へ。親の通院に付き添って、
バタバタと帰宅して、晩ご飯が済んだらパソコンあけて、町内会の会計簿を
締めて…。とうとうブログの更新は出来ませんでした。そうそう、都内では
もう、ハクモクレンがほころび始めましたよ。はやいなぁ。今日は、午前中
昨日の続きで、午後は買い物と写真の整理。でも、もう、ストックがない、
おさんぽに行きたい。うーん、いつ行かれるかなぁ。がんばれ、私。p(^へ^)

記事の方は2月のつぼみでご紹介した木のその後。

170305_ume_kawadu.jpg

2月最後の日、通勤途中のよそのお宅のお庭を見上げてパチリ。






撮っちゃってから思いましたよねぇ。この日、朝霧でお空がぼんやり白っぽい
んです。もうちょっと後なら、綺麗に晴れて青空バックだったのにと。

170305_kawadu_z1.jpg

咲いて居るのは、河津桜と八重咲きピンクの梅の花。

でもね、良いこともありましたよ。
メジロの群れが来ていました。

170305_kawadu_z2.jpg

まぁ、ちゃんとは撮れないんですが、

170305_kawadu_z3.jpg

目の周りの白いのが ↑ 写っているのがこれ。うわあ、ぎりぎりだ。

朝霧のせいか、まだちょっと本調子の色に写りませんね。

170305_kawadu_z4.jpg

一週間でたくさん咲いたなぁ。

枝の先の方に、花びらが散った跡が見えます。

170305_kawadu_z5.jpg

枝先から咲き始めるんですね。

メジロたちは花の蜜を吸うのに忙しそうです。

170305_kawadu_z6.jpg

二羽ずつしか写りませんが、5〜6羽の群れでした。
花をむしって散らしちゃう小鳥も居ますよね。ソメイヨシノが咲き始めると、
そんな花が木の下に良く落ちています。
メジロは蜜を吸うだけだけだから、お花たちも迷惑しないかもね。



隣の梅も花盛り。

170305_ume.jpg

同じようにピンクだけれど、こっちは梅ですよ。河津桜のお隣に植えられて
います。


同じ日、仕事場の側の豊後梅の様子。

170305_bungo_u1.jpg

前の記事でご紹介したあたりは変化無しだけれど、

もうちょっと上の枝ではお花が開きました。

170305_bungo_u2.jpg

上品な淡いピンクの八重咲き。ウメとアンズの中間種、豊後梅です。

まだまだつぼみの方が優勢ですが、つぼみの花びらがゆるんでふくらんでくる
のがわかります。

170305_bungo_u3.jpg

まだまだ、朝霧の最中で、空をバックにしちゃうとちょっと寂しい写真に。

170305_bungo_u4.jpg

つぼみの方がちょっとピンクが濃いですね。

でも、こう言っちゃ何ですが、豊後梅はすっかり開いちゃうよりも、

170305_bungo_u5.jpg

つぼみの方が魅力的なんですよねぇ。バラ科の花は、開く姿も素敵です。

170305_bungo_u6.jpg

ほら、画面から香りがしてきそうな見た目でしょ。

170305_bungo_u7.jpg

まさに「匂い立つ」って言葉が似合う感じ。
これを見るのが、毎年の楽しみなんです。

これからはあちこちで豊後梅が咲きますから、嬉しい限りです。

170305_bungo_u8.jpg

2月の梅に続いて3月に咲く豊後梅。この後4月にはアンズの花が咲き始めます。
お花が次々にして、嬉しい悲鳴が上がっちゃう、春爛漫まであとわずか。用事を
片付けて、あちこち見に行きたいなぁ。

豊後梅くらい上品なピンクだと、薄ぼんやり曇った空とも相性は悪くないけれど、

170305_bungo_u9.jpg

抜けるような青空の下ではどうかしら?今度は青空の日に撮ってみます。


次回は今もベランダで咲いててくれるミニ水仙の、つぼみから花までを見て頂く
予定です。




posted by はもよう at 20:42| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: