2017年03月27日

辛夷と鶯神楽

土曜日はまずまずのお天気でしたが、日曜は1日雨でした。一時は我が家上空
でも雪か!なんて予報が出て驚きましたが、結局は雨。でもとても寒い1日
でした。土曜日はいつも通りに両親の手伝いをして、日曜日はは携帯の機種変に
行って来ました。番号は変わらないけれどメールアドレスが変わったので、
新しい機械の使い方を覚えて、アドレス変更のメールをたくさん打たなくちゃ。
大変(^m^)。でもって、肌寒い月曜日はしっかり働いてきました。夕方には晴れ。
明日は晴天かな?

記事は3/12のおさんぽの続き。隣町へ歩いて行って、公園の手前で曲がって
綺麗に刈り込まれたコブシの前へ。

170327_kobusi1.jpg

2週間前はコブシの咲き始め。枝先の花芽に花びらの白い色が見え隠れ。




丹念に見ていくと、1本だけ花の咲き方の早い木がありました。

170327_kobusi2.jpg

ほら、高いところで花が開いています。

パソコンで精一杯拡大して、コブシの開花を確認。

170327_kobusi3.jpg

このね、真横向いていても、かまわず咲いちゃうところがコブシらしいところ。
ハクモクレンだったら、つぼみは律儀に天を向いてそろって直立します。
だからハクモクレンの咲いている所は、きちんとした印象です。

もうちょっと低いところにも咲きかけのお花はあったのですが、なんでしょう
この乱れ感。

170327_kobusi4.jpg

真横向いて花咲きすぎ、ですよね。
この写真撮ってから2週間、今は木を真っ白に染めて咲いているだろうな。



公園の手前で曲がって坂道を下るあたりに、最近見つけたポイント。
モミジイチゴが咲くあたり。

170327_moniji_i1.jpg

去年は、花は咲いたけれど実までは見られませんでした。その群落は今年も残って
いて、枯れたように見えた枝にも葉っぱの芽やつぼみが並びます。

良く、斜面からしだれているか細い枝はこんな風。

170327_moniji_i2.jpg

ここにもうじき、下向きの白い木苺の花が咲きます。楽しみだな。
そして今年こそ、綺麗で美味しい木苺が実ります様に(>人<)。



木苺じゃないけれど赤い実も見つけました。

170327_aoki.jpg

アオキです。実が赤くなり始めたのは最近なのに、もう他の枝の先にはつぼみの準備
が始まっていましたよ。




道の向かいにはウグイスカグラ。以前取り上げた株じゃなくて、花期が進んでくる
と色んな場所で見つかるんです。

170327_uguisu_k1.jpg

か細い枝にピンクの星形の花。

170327_uguisu_k2.jpg

可愛いでしょう。このあと赤い実になるんですよ。早春の雑木林のアイドルです。



坂を下りきったところが「日陰の林」。最初にあるのがコウヤボウキの茂みです。

170327_kouya_b1.jpg

草と見間違うような細い枝に白い点がたくさん。

これ全部コウヤボウキの新芽です。

170327_kouya_b2.jpg

ここの銀緑色の葉っぱが吹き出します。秋の終わりの白い花まで、その葉っぱを
育てていくんですね。


ご一緒するのはオトコヨウゾメ。こちらはか細い枝に赤い冬芽を付けていました。

170327_o_yozome1.jpg

真っ赤な冬芽が割れると、中から可愛い葉っぱが2枚ひと組で現れます。

170327_o_yozome2.jpg

小鳥が飛び立つように芽吹くのがなんとも愛らしいでしょ。
夏が来る前に、可愛い白い小花を咲かせます。楽しみです。



更にその後ろにはもうちょっと大きくなるウリカエデ。

170327_urikaede1.jpg

赤い新芽の枝がそれです。

イロハカエデのような葉っぱではありませんが、カエデ科のお約束の、向かい
合う葉っぱになる新芽です。

170327_urikaede2.jpg

可愛い花も爽やかな新緑も魅力的。また時々見に来なくっちゃね。



ここからしばらく、地面の草に注目して「日陰の林」を歩きます。あれやこれや
は次の記事で見ていただくとして、

170327_gamazumi.jpg

そのあと見かけたのはガマズミの芽。去年の受難の年で、あっちこっちの
ガマズミが、虫に食われたり、実の付きが悪かったりしました。今年はどうかな?
是非とも頑張っていただきたいところです。ガマズミも初夏に白い小花を咲かせ
ます。



それから、こちらはヤマコウバシ。春まで落ちない受験のお守りの葉っぱです。

170327_y_koubasi.jpg

春が来たので、古い葉っぱはみんな落として、赤茶色の冬芽が芽吹く頃です。



「日陰の林」の反対側の端には、以前にも冬芽をご紹介したウグイスカグラの株が
立って居ます。

170327_uguisu_k3.jpg

本格的な春を迎えて、小振りな株いっぱいにピンクの花が咲きそろいました。

こんな可愛い花が枝にいっぱい。

170327_uguisu_k4.jpg

あっちもこっちも花盛りです。

170327_uguisu_k5.jpg

結構、花期の長い花で、周りがまだ目覚めていない早春から、桜咲く陽春まで
咲き続けます。

170327_uguisu_k6.jpg

今年も会えて良かった。どんどん数を増やしているようだし、あっちこっちで
会うのを楽しみにしているね。



次の記事はたぶん、「日陰の林」の林床の草など。



posted by はもよう at 23:57| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: