2017年05月26日

途中の新緑

昨日に引き続き、今日も雨。今日の方が降りが強く、腰の治療に出かけたときも
アジサイやナンテンの葉っぱが雨に濡れている様は、まるで梅雨の真っ最中のよう
でした。気の早いアジサイに中にはつぼみをほどくものも現れて、いよいよ、風
香る5月が終わって、梅雨の季節がやってくるんだなぁという実感を強くしました。
涼しいうちは雨も良いんですけどねぇ、涼しいうちはねぇ。

記事の方は4/23のおさんぽ写真から。家の近所での寄り道を終えたら、隣町まで
歩き出します。

170526_zokibayasi1.jpg

途中の雑木林もすっかり新緑。ケヤキもコナラも目覚めの遅い桑の木もみんな緑色。





まだ、ヤエザクラの咲いているうちでしたね。ざっと撮って、この雑木林の木々の
バリエーションときたら、どうです? 

新緑と言っても木によって様々。
手前がヤエザクラ。その隣が桑の木。ヒュンヒュン伸びた枝の先に黄緑色の葉っぱが
巻き付くようについています。桜の真後ろの赤っぽい(黄土色)のがクスノキ。
常緑樹だって、新緑の季節です。クスの新芽は赤いけど。

170526_zokibayasi2.jpg

後ろの深緑はたいていはスギかヒノキ。ヒノキっぽいかな。桑の向こうはたぶんエノキ。
そのまた後ろは、もう当てずっぽうになっちゃうけれど、コナラかな?
あ、桜と桑の間にたぶんマテバシイかなんかが混じってる。濃い緑の細長い葉っぱで
ちょっと背の低い木。

いろいろあって、みんな良い。この世はカラフル。素敵だな。



足下には夏の始まりを告げる草が咲いてます。これはアメリカフウロ。

170526_a_fuuro1.jpg

植物の名前調べをしていると、大概の外国産の花は大きくて立派で、日本産は小さくて
地味なことが多いけれど、フウロソウに限ってはアメリカ産の方が小さくて地味です。
日本のフウロソウは、お山にしか咲いていないけれど、びっくりするほど大きくて
派手で素敵。でもこっちのお花は地味だけれど猛烈にしたたかで、乾いた道ばたに
夏中咲いてます。

170526_a_fuuro2.jpg

夏中咲いているから、見飽きちゃうのよね。ついついお花を撮りそびれるので、初見の
日にはちゃんと撮っておかなきゃね。



元気に歩いて行って、今度はハナミズキが並んでいるあたり。

170526_h_mi_toti.jpg

色んな木がずらっと並んでいるんだけれど、画面左がハナミズキで、右がトチノキ。
抜けるような青空に、ご機嫌な新緑。ああ、良い景色。今しか見られない良い景色。


トチノキのお花にはあと半月ほどかかるけれど、ハナミズキはこの日が花盛り。

170526_h_mizuki1.jpg

咲いてますよ。植物学的な意味から言ってもね。

170526_h_mizuki2.jpg

見えます? 総苞片だけじゃ無くて本来のお花の方も、ちょんと咲いてますでしょ。



足下には、この春も、何度も眺めたつくしんぼ。

170526_tukusi.jpg

そろそろスギナの葉っぱに埋もれそうだけれど。



アメリカフウロよりも、ずっと小さい花も咲いてました。こちらも春の終わりから、
初夏にかけて咲く花です。

170526_nomi_tuduri1.jpg

ノミノツヅリ。ツヅリとは粗末な衣服のこと。小さい花を例えてのネーミング。
似た名前の花にノミノフスマもあるけれどあちらは寝具。ツヅリの方が小さいの
かしらねぇ…って検索したら、例えたのは葉っぱの事って記事もありました。
あら、そうなの?

小さくたって、あの可憐なナデシコ科の一員です。

170526_nomi_tuduri2.jpg

お花は端正で素敵なデザインですよ。虫眼鏡が無きゃ見えないけど(^m^)。
これも結構したたかで、歩道の端なんかにもしゃもしゃ生えてます。私は極小の
カスミソウって思っています。そのくらい茂ります。



さてと、隣町に着いて公園のフェンス沿いを歩きます。こちらも、さんざん冬芽を
眺めたあたり。

たとえばこちらは、スウェードの手袋みたいな裸芽だったアカメガシワ。

170526_akame_g.jpg

名前の通りの赤い新芽が出て居ます。6月には姿の違う、おばなめばなが咲いて
いよいよ本格的に暑くなる〜。ああ、ちょっとめまいがする。


銀色がかった新芽がすっかり黄緑色になったコナラ。

170526_konara.jpg

用済みになったおばなの穂がまだ残っているけれど、今年の受粉作業は無事終了。
秋には太ったドングリをたくさん実らせてね。


素晴らしく綺麗な緑の若葉はエゴノキです。

170526_egonoki.jpg

細かい葉っぱの付け根には、白い花のつぼみがたくさん準備されて居ます。
5月の声を聞くと、ここにどっさり花を並べます。


もちろん今年も撮りました。まだ、4月の写真をご紹介しているペースではそれを
お見せできるのはいつになることやら。まぁ、気長にお待ちくださいませ。 

気短な方には過去記事をお勧めします。昔の方が記事も写真も丁寧ですし(^^A)。




さて、この日、一つ目の目的の木が目の前です。咲いているかな?



posted by はもよう at 19:17| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: