2017年05月29日

オトコヨウゾメの花

今日から仕事再開。一生懸命働いてきました。すっかり気温が上がりましたね。
ヒメシャラ、ハコネウツギ、ホタルブクロと言った夏の花も続々開花しています。
お気に入りの観察スポットではユキノシタが咲き出したろうなぁ。見に行きたいなぁ。

記事の方は4/23の写真から。久々に、ウワミズザクラが咲いているうちにおさんぽに
来られたことを喜んでいたら、今度はもう一つの会いたかったお花にも会えました。

乙女ヨウゾメと改名しないかしらと常々思っている可憐な木の花、

170529_o_yozome1.jpg

オトコヨウゾメです。




まずはおさんぽの続きから。
隣町の公園裏、坂を下りきったあたりで、そういえば…と、チゴユリのお花の準備
状況をチェック。ここが一つ目の群生地なんですよ。

170529_tigo_y1.jpg

おととし初めて気づいて、去年はお花に巡り会わなかったのですが…。

2015/ 5/11付 「紫ケマンとチゴユリ」

葉っぱは出ているけれど、まだ、咲いてはいないようです。
つぼみも、花殻もありません。

170529_tigo_y2.jpg

「北向きの斜面」の中程に、もう一つの群落があるので、そちらもチェックして
みましょう。なにせ、出がけに見た花だんでお仲間のナルコユリがつぼみを用意して
いたので、近々咲くはずなんですから。


チゴユリのご近所さんは山椒の幼樹。

170529_sansho.jpg

田楽や木の芽和えにするの位の小さい葉っぱ。



上を見ると気持ちの良い雑木林。

170529_zokibayasi.jpg

こんな明るい日陰が好きなんですかね、チゴユリは。




道に戻って、護岸の縁に注目。
GWのお出かけで、こんな小さい草が並んでいるのを見かけませんでした?

170529_suikazura.jpg

ひょろひょろっとした茎に丸っこい葉っぱが並んでいるの。
これ、スイカズラの幼植物なんですよ。この時期、いっぱい出てきます。
可愛いんだ。


それから、これはコバギボウシの若葉。

170529_k_gibousi.jpg

よく似た毒草があるから要注意だけれど、「ウルイ」という山菜になります。
一度、八百屋さんで買って食べたけど、クセが無くて美味しかったですよ。


茂みの奥の方にはオレンジ色に燃えるようなヤマツツジ。

170529_y_tutuji.jpg

赤いよぉ。


坂を下りきったら今度は「日陰の林」。

170529_o_yozome2.jpg

入り口には、いつもチェックしているオトコヨウゾメ。矢印のあたりを見て、
順調に伸びてきたな(^^)なんて思っていたら、その上の方に…

…ん? あれ? もう咲いてる。しかも、花盛りだわ。

170529_o_yozome3.jpg

ほらこんな。

もうちょっと寄りましょうか?

170529_o_yozome4.jpg

日陰好き、風通し好き、か細い茎の先に揺れる小花。撮っても撮ってもピンぼけ
しちゃう難しいけど、可愛いお花。

もうね、あっちにもこっちにもたくさん咲いていましたよ。

170529_o_yozome5.jpg

心情的には滝のようにどばーっと。←個人の感想です。

可愛いでしょ。ガマズミの近縁種で、「ヨウゾメ」とはガマズミのこと。
でもって、何を持って「男」と付いたのかは、はっきりしません。
ガマズミはそこそこ大きな木になるけれど、この木はか細くてあまり大きくなりません。

170529_o_yozome6.jpg

見た目では「乙女」の方がよっぽどしっくりくるのに、何で「オトコ」かなぁ。

ひとつ取り出してアップにするとこんなお花です。

170529_o_yozome7.jpg

子どもがクレヨンで描くお花みたいでしょ。

これがね、薄い葉っぱ2枚ずつをお供に、か細い枝先で揺れるわけですよ。

170529_o_yozome8.jpg

ああ、可愛い。今年も会えて良かった。

ほら、「日陰の林」の入り口だけでこの茂みが2カ所ですよ。

170529_o_yozome9.jpg

来て良かった。



お隣はコウヤボウキ。そして頭上は、ウリカエデの新緑。

170529_uri_k.jpg

今年はお花を見そびれちゃったけれど、素敵な若葉をたくさん見ました。
カエルの手のように5裂はしないけれど、ちゃんとプロペラ型の実がなるカエデです。


2015/ 4/23付 「ウリカエデの花」



次の記事は「日陰の林」で見かけた草の仲間を。

posted by はもよう at 22:44| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: