2017年06月29日

庭の花と街中のバラ

今日は思ったより、明るい曇りでした。ただ、やっぱり、湿度は高くて
とても蒸し暑かったです。どちら様も、ご無理なさらぬように、熱中症に
気をつけましょう。

記事の方は5月に実家とその周辺で見かけた木の花を中心にご紹介。

170629_kunsiran.jpg

一枚目は実家の庭の君子蘭。祖母が気に入って毎年咲かせて居ました。



次はご近所さんの丹精されているバラ。

170629_bara1.jpg

こちらのお宅のバラは大輪でどっさり咲いて、本当に見事。

これは下の方の小さめの一輪です。

170629_bara2.jpg

可愛らしい。オレンジがかったピンクのお花。さぞや素敵な名前が付いて
居るのだろうなぁと思いますが、品種名までは解りません。


それから、こちらのお宅のも綺麗でした。

170629_bara3.jpg

こちらの方がピンク色ですね。お花もちょっと小振り。

バラって、育てるの難しいんですよね。母も一時は育てていましたが、今は
もうありません。

170629_bara4.jpg

ほら、ふわっと咲いて。 素敵ですねぇ。
5月はあちこちでバラの花を見せて頂けて、良かったですよぉ。


同じ日、母の庭には…

170629_siran1.jpg

シランが咲いて居ました。これ、ご近所さんが鉢ごとくださった株じゃ無い
かな。地植えすると、丈夫すぎて増え過ぎちゃうので、覚悟が必要です。
この株は鉢のまま、おとなしく咲いてて欲しいです。

170629_siran2.jpg

上向いてほどけて、途中でくるりと下を向く、シランのつぼみのアクションが
よくわかりますね。


さんざんチャドクガ毛虫と戦ったツバキの枝先です。

170629_tubaki1.jpg

今年は、大量発生前に、だいぶ、新枝を落としたので発生が抑えられました。
ぴっかぴかの新芽がいっぱい付いて、今度こそたくさん咲いて欲しいです。

これ、ちょっと変わった、金魚みたいな葉っぱのツバキです。

170629_tubaki2.jpg

去年はほとんど咲けなかったので、今年は期待しています。チャドクガ退治、
頑張るぞ。



5月後半の母の庭では、真っ赤なアマリリスが開花しました。

170629_amaryllis.jpg

目にしみるほど鮮やかな赤いアマリリス。これもご近所さんからの頂き物。
手間いらずで良く咲いてくれます。


結構乱暴な扱いを受けても、毎年、けなげに咲いてくれるヒメヒオウギ。

170629_h_hiougi.jpg

ちょうどハナアブさんが来ていました。お花のあと、ぬばたまと呼ばれる
ほど真っ黒くてつややかなタネを付けます。綺麗です。


良く買い物に行くお店の方に咲いて居るのは、白いツルバラ。

170629_bara5.jpg

ちょっと高いところにしつらえてあるので、写真に撮るのが難しかった
けれど、たくさん咲いて、下の方にまで枝垂れてきてくれました。

170629_bara6.jpg

ピンクもオレンジも良いけれど、白いバラも素敵ね。



そうそう、途中の児童公園にタイサンボクが植えられていて、この日も
良い香りを放っていました。

170629_taisan_b1.jpg

背が高くなる木の上の方に咲くから、なかなか撮るのが難しいけれど、
この日のお花は良いところに咲いていました。

170629_taisan_b2.jpg

すぐ痛んじゃうから、綺麗な時に撮れたらめっけものです。ああ、嬉しい。


途中のレストランの外のオリーブの木。今年はちゃんと綺麗に咲いている
お花を撮りました。

170629_olive1.jpg

毎年良く咲いて、ちょこっと実をつけます。

キンモクセイやヒイラギなどと一緒のモクセイ科です。

170629_olive2.jpg

お花はそれほど似ていないけれど、実はウスギモクセイやヒイラギと
そっくりですよ。地味だけれど清楚で素敵な花ですね。



都会の街中でも、5月にはたくさんの花を見ることが出来ます。特に
皆さんが丹精されているバラの花。本当にどちらのも立派で綺麗で。
今、足が悪くて、なかなかバラ園まで行かれない母ですが、
散歩中に、近所のお花を見せて頂けるのが、とてもありがたいです。






シリーズ「木に咲く白い花 2017」

2017/05/28付 「ウワミズザクラの花」
2017/05/29付 「オトコヨウゾメの花」
2017/06/05付 「鈴蘭と牡丹」 ナナカマド
2017/06/12付 「ミズキの花」
2017/06/13付 「マルバアオダモの花」
2017/06/14付 「白いライラックと赤葉のメギ」
2017/06/15付 「鈴蘭、牡丹、マンテマの花」 シジミバナ
2017/06/16付 「栃と七竃の花」 トチノキ、ナナカマド
2017/06/17付 「サワフタギの花」
2017/06/19付 「カマツカの花」
2017/06/21付 「ノイバラの花」
2017/06/22付 「ナニワイバラの花」 白い牡丹、コデマリ
2017/06/25付 「ハクウンボクの花」 
2017/06/26付 「ハリエンジュの花」 カラタネオガタマ
2017/06/27付 「トベラの花」
2017/06/28付 「エゴノキの花」 シャリンバイ
2017/06/29付 「庭の花と街中のバラ」 白いバラ、タイサンボク、オリーブ



posted by はもよう at 23:59| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: