2017年07月06日

5月の虫たち

九州の記録的な大雨の様子が気になりますが、我が家上空は今日もほぼ
晴れでした。梅雨は、全国にほどよく広がってくれれば良いのに、同じ
場所に災害が起きるほど降っても困るんだけどねぇ。あ、そういえば、
ニイニイゼミが鳴き始めましたよ。セミ時雨のBGM付きの季節が始まるん
ですね。

記事の方は5/16のお散歩中に見かけた小さな虫たちを。

170706_daimyo_s1.jpg

前の記事のカブトムシほどの衝撃はありませんが、いつものメンツに出
会いました。



一枚目、二枚目の写真は、小さなダイミョウセセリ。

170706_daimyo_s2.jpg

良くお花に来ている小さい蝶々です。まぁ、セセリの仲間としては大きい
方なんですけどね、これでも。
去年は羽の白い模様が透けていることを発見しました。

2016/10/02付 「フェンス前の虫」


公園横で見つけた テントウムシだらけのツツジの上で、撮った写真
を合成しました。

170706_tentou_m.jpg

幼虫ちゃんから、さなぎを経て成虫へ。たのもしいくらい、ありまきを食べて
くれます。



それから、こちらはイノコヅチカメノコハムシ。

170706_inokuduti_k_h1.jpg

小さい虫です。普通なら注目もしないところですが、この虫、我が家周辺
で見ることの出来る背中金ピカ虫の一員です。

170706_inokuduti_k_h2.jpg

家に帰って画像拡大したら、あらまぁ。デート中でしたか。こりゃ失礼。



それから、羽裏に目玉模様がたくさん付いて居るヒメウラナミジャノメ。

170706_h_uaranami_j.jpg

日陰が好きなんだけど、この日は葉の上で給水中だったかも。




クサイチゴの葉の上にはカメムシの幼虫ちゃん。

170706_simasasi_g1.jpg
誰かな〜、画像検索したらシマサシガメみたいです。

お腹周りのひらひら模様が面白いでしょ。

170706_simasasi_g2.jpg
大人になるまでには苦労がいっぱいありそうだけれど、頑張れ。



これは、斜面てっぺんの草原で見かけたキリギリスの幼虫ちゃん。

170706_himegisu.jpg

こちらも画像検索したらヒメギスの幼虫ちゃんと判明。
体のまん中、鎧の胸の部分みたいなところに白い模様が付いているのが
ポイントみたい。こちらも、大きくなれよ。


はい、次回からはまた植物系の記事に戻ります。おつきあいありがとう
ございました。

posted by はもよう at 23:50| Comment(0) | 身近な生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: