2017年08月18日

雨の花だん

いやぁ、昨日は餃子とビールの作り出す眠気に負けて、更新できません
でした(^m^)。今日は、なんとかがんばれそうです。それにしても、ぐず
つくお天気が止まりません。お盆休みは全敗で、このまま夏休みまで
終わっちゃったらどうしましょうという今日この頃です。まぁ、涼しい
のは良いけど、洗濯物がすっきり乾かないとか、野菜がじわじわ値上がり
してきたとか、トマトが赤くならないとか、いろいろ困ってきました。
これで西日本は猛暑って言うんですから、信じがたいです。お日様、
こっちにも顔だしてよ〜。

記事の方は6/21に近所の花だんを巡って撮ってきた写真です。

170818_taisanboku.jpg

うちの近所のタイサンボク、雨に濡れた姿も良いものです。




タイサンボクの下には直径10cmはある大輪の大八重クチナシこと、
ガーデニア。

170818_o_y_kutinasi.jpg

写真じゃその大きさは伝わらないけれど、大きな花です。良い香りを
漂わせます。



雨が続きすぎて嫌気が差している今となっては遠い過去のようですが、
6月の関東は空梅雨だったんです。

170818_s_ajisai1.jpg

雨は降らないのに咲いてしまった紫陽花が恨めしそうに、いつもより
小振りな花を咲かせていました。


本当に、雨が降って良かったよね。

170818_s_ajisai2.jpg

このときはそう思いながら撮りました。今となっては、今年の出来事
とも思えないです。


乾燥気味の6月に一番打撃を受けたのはこの、変わり咲きの品種、
ウズアジサイ、またの名をオタフクアジサイ。

170818_s_ajisai3.jpg

元々、病変を固定したとかききましたが、環境の変化というか、天候の
気まぐれに弱いのでしょうか。いつもはたくさんの花の穂を付ける株に、
↑ これと ↓ これしか咲きませんでした。

170818_s_ajisai4.jpg

今年はウズアジサイ受難の年でした。今更雨降っても、もう遅いよね。



雨降って、また一段と素敵なのがこちらのナツツバキ。
別名、シャラノキ(沙羅の木)です。

170818_natutubaki1.jpg

白い花びらの縁には細かいフリルがついていて、

170818_natutubaki2.jpg

丸いつぼみは絹のような光沢。

170818_natutubaki3.jpg

咲き始めから数日経って、花数がどんどん増えてきました。
嬉しいなぁ、ここは天国か?



このあと花盛りを迎える予定のこのお花もつぼみをたくさん準備中。

170818_agapanthus.jpg

青紫が涼しげなアガパンサスです。



前の記事のユリと…同じかな?

170818_yuri1.jpg

色の系統は一緒だけれど、ちょっと勢いが違う…。


隣のこの花は、花びらがとんがっていないし、両端にフリルがついて
居るけれど、前に載せたオレンジ系の花と同じヘメロカリス。

170818_hemerocallis.jpg

ちょこっと探しただけも、このデザインの品種名が5〜6見つかって、
どれがどれやら解りませんでした。こういう色のヘメロカリスもあるん
だねぇ(しみじみ)。


こちらの真っ白いのは、スカシユリ系って言う気がします。

170818_yuri2.jpg

まぁ、どう一生懸命見ても、確信が持てるわけでは無いのですが(^^;)。



端っこの植え込みです。

170818_s_ajisai5.jpg

装飾花が濃い青色で四角っぽい花の株と、ピンクと紫の乙女チックな花
の株。こちらもやっぱり水が足らなそうです。

170818_s_ajisai6.jpg

ピンクの花、いつもならもっと綺麗に咲けたよね。残念だなぁ。


近所の花だん巡りはひとまずこのくらい。次回からは同じ日のいつもおさんぽ
している公園の雨の日の写真です。





シリーズ「木に咲く白い花 2017」

2017/05/28付 「ウワミズザクラの花」
2017/05/29付 「オトコヨウゾメの花」
2017/06/05付 「鈴蘭と牡丹」 ナナカマド
2017/06/12付 「ミズキの花」
2017/06/13付 「マルバアオダモの花」
2017/06/14付 「白いライラックと赤葉のメギ」
2017/06/15付 「鈴蘭、牡丹、マンテマの花」 シジミバナ
2017/06/16付 「栃と七竃の花」 トチノキ、ナナカマド
2017/06/17付 「サワフタギの花」
2017/06/19付 「カマツカの花」
2017/06/21付 「ノイバラの花」
2017/06/22付 「ナニワイバラの花」 白い牡丹、コデマリ
2017/06/25付 「ハクウンボクの花」 
2017/06/26付 「ハリエンジュの花」 カラタネオガタマ
2017/06/27付 「トベラの花」
2017/06/28付 「エゴノキの花」 シャリンバイ
2017/06/29付 「庭の花と街中のバラ」 白いバラ、タイサンボク、オリーブ
2017/07/03付 「忍冬とヤマウコギ」
2017/07/04付 「ガマズミとコアジサイ」
2017/07/05付 「小米卯木の花」 ノイバラ
2017/07/07付 「ガマズミとユリノキ」 マユミ
2017/07/11付 「プリベットと卯の花」 ネズミモチ、コバノズイナ、テイカカズラ
2017/07/12付 「栗と黒金糯の花」
2017/07/16付 「ノビルとヒメシャラ」
2017/07/18付 「ネジキと白熊の木」
2017/08/06付 「ヤマボウシの花」 ウツギ、カシワバアジサイ、イヌツゲ
2017/08/07付 「夏椿と珊瑚樹」 タイサンボク
2017/08/18付 「雨の花だん」 タイサンボク、ガーデニア、ナツツバキ、

posted by はもよう at 23:09| Comment(0) | 花だんの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: