2017年09月04日

ヤマユリの花

今日は一変して一日中どんより曇りでした。ちょっと寒いかもと思う
暗い気温も低くて、今にも雨が降りそうでした。それでも月曜日は
やらなければならないことが多くて、1日はあっという間。今週は
平日はぐずつくけれど、週末は良いお天気という予報だから、期待
持って頑張ろう。

記事の方は7/17に隣町で撮ってきた写真シリーズから。

170904_yamayuri1.jpg

「日陰の林」でつぼみを眺めたヤマユリが咲いていましたよ。





「日陰の林」のウドにもようやく花の穂の準備が始まった頃。

170904_udo.jpg

見えます?あの小さな葉っぱの付け根に、小さな花芽が見え隠れ
してます。大きな花の穂になって、ポンポンみたいな花を並べる
のは、秋深まってからかなぁ? 


後ろのムラサキシキブにもつぶつぶの実が目立ってきた頃です。

170904_m_sikibu.jpg

これも秋になれば、綺麗な紫色になります。


でもってその前に、誰かが支柱を立てて世話しているヤマユリの
大株があって、ここ数年、毎年、だんだん増えるお花を写真に
撮って居るんです。

170904_yamayuri2.jpg

今年はこんな感じ。空梅雨気味だったけれど、ちゃんと咲いてますね。
お水ももらえたのかな?

更にアップで。

170904_yamayuri3.jpg

これ、園芸種じゃ無いんですよね。日本のお山に普通に生えている
野草なんです。こんなにゴージャスでも。すごいお花です。

まだつぼみが半分くらい残っていたけれど、今年もお花が見られて
良かったです。



「日陰の林」に続く雑木林に、すくっと背の高い草が生えてます。

170904_sirayama_g.jpg

イケメン婿菜こと、シラヤマギクです。もうちょっとしたら、
シンプルでかっこいい野菊の花が咲きます。楽しみだな。



公園の中に入って、スギの木の下で管理人さんたちが育てている
ユリの様子も見てきました。

170904_yamayuri4.jpg

こちらも、ちらほら咲き始めています。


でもって、この日は公園の雑木林の林床にこんな可愛い花も咲いて
居ました。

170904_h_yaburan1.jpg

ヒメヤブランです。大きいヤブランは秋の花ですが、ヒメヤブランは
夏の花なんですね。

草丈5cmから10cmほどの小さな草ですが、たくさん咲いていました。

170904_h_yaburan2.jpg

可愛いね。踏んづけないように気をつけて歩かなきゃ。



「北向きの斜面」のいろんな草の間からも、ヤマユリの花が顔を出し
ていました。

170904_yamayuri5.jpg

斜面の端々まで、ボランティアさんたちが芽を保護してくださった
おかげで、いろんな表情のヤマユリを見ることが出来ます。

豪華なのばかりがヤマユリじゃ無いです。

170904_yamayuri6.jpg

こうして野草らしく咲いて居るのもヤマユリです。


西洋アジサイ、タケニグサ、たくさんの葉っぱ、ヒメジョオン、
ヤブの仲間とご一緒しているヤマユリ。

170904_yamayuri7.jpg

大きな花も小さな花もみんな綺麗です。



秋深まってから本領を発揮するノダケは、今は緑一色。

170904_nodake.jpg

これが後に暗紫色の花を咲かせるセリ科の花になるなんて、今は
ちょっと想像できませんね。



一足早く咲いて居たヤブカンゾウもまだ頑張っていました。

170904_y_kanzo.jpg

オニユリが咲くまでは、白いヤマユリと一緒に咲いててね。



更に更に、たくさんのヤマユリが咲いています。

170904_yamayuri8.jpg

本格的な保護活動が始まって何年かな。茎の先の花の数が増えて
来ましたね。


この先、カタクリの保護地でもたくさんのヤマユリを見るんですが、
それはまた後でご紹介するとして、今回の一番の美人さんはこちら。

170904_yamayuri9.jpg

咲いてすぐかな。色鮮やかで綺麗です。

今年は他の用事も多くて、なかなかおさんぽに出られなかったけれど、
とびきりのヤマユリに会えて本当に良かった。
お花は豪華だし、香りは良いし。本当に、こんな花が普通に野山に
咲いて居る国なんですよ、我が国は。良いとこでしょ。世界の人に
自慢したくなっちゃいますよね(^^*)。



7/17の写真、まだちょっと残っていますので、良かったらもう少し
おつきあいくださいませ。







posted by はもよう at 23:47| Comment(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: