2017年10月12日

ナンテンハギの花

今日は昨日よりはずっと長い時間晴れていて、気温も上昇しました。
いつまで暑いのかな?って思います。へんてこな年ですね。夕方、
家に入るちょっと前から降り出した雨は、時折強くなったり、弱く
なったりして居ます。こんなお天気は明日まで続くそうです。
いよいよ10月らしくなるかな?

記事の方は、9/14の土手の草花を見て頂きましょう。
川の流れのそばに白い花が目立ってきました。

171012_shakutiri_s1.jpg

昭和の初期に薬用植物として取り入れられたシャクチリソバです。



別名は宿根蕎麦。チベットや中国南部の高地原産の多年草。
ルチンを多く含んでいたので高血圧や動脈硬化への効果を期待して
取り入れられたそうですが、ルチンを人工的に作るのが難しくないこと、
シャクチリソバで作った蕎麦が苦くて美味しくないことから、だんだん
作る人が減り、畑から外へ逃げ出して、勝手にはびこっているようです。

171012_shakutiri_s2.jpg

根茎を薬用とし、種子、若芽、若葉を食用としたそうです。

171012_shakutiri_s3.jpg

タデ科ですので、白い花びらに見えるものはガクです。花の中央には
黄色い蜜線があって、半透明のめしべの柱頭が飛び出しています。
おしべのヤクはピンク色で、拡大してみるととても美しい花ですよね。



ここにもイタドリが咲いていました。

171012_itadori1.jpg

そうだ、おばなが咲くオスの株を探していたんだっけ。

でもこれは…めばなですね。

171012_itadori2.jpg

メスの株です。ちょっと赤みが差しています。
赤いイタドリは明月草と呼ばれるみたいですが、これはどうなんでしょう。

でもってこちらはどうかな?

171012_itadori3.jpg

小花が散らばるように咲いて居ます。

この株の花はおしべが目立つおばなでしたね。

171012_itadori4.jpg

拡大してみると、可愛いなぁ。イタドリもタデ科のお花です。



彼岸花の季節に楽しみなのが、こちらのナンテンハギ。
葉っぱがナンテンに似ているからナンテンハギ。
マメ科ソラマメ属の多年草。

171012_nanten_h1.jpg
彼岸花の足下に、まずは赤紫の花を咲かせます。

つぼみは可愛いブーツの形。

171012_nanten_h2.jpg

開けばマメ科らしい蝶型花。

3枚ワンセットのことが多いマメ科の葉っですが、
ナンテンハギは2枚に見えるので、別名はフタバハギ。
もう一枚の葉っぱは針のように退化して残っているそうです。
あらそうなんだ。今度ちゃんと見てみよう。
葉っぱの付け根にはとがった托葉があります。

171012_nanten_h3.jpg

白矢印のあたりに房状につぼみが付いて、可愛いお花が咲きます。
マメ科のお仲間にありがちな巻きひげもほぼ無いそうです。

171012_nanten_h4.jpg

ここの河原では、この時期だけわーっと広がって咲いて、あっという間に
他の草の葉に隠れちゃうんです。豆が実るところまでもなかなか追いかけ
きらない幻の花です。

171012_nanten_h5.jpg

春の芽出しの頃は、若芽をアズキナと呼んで山菜として食べるそうです。
今年は、お花の時期に、河原でアズキナだわと言いつつ、つんでいる人を
見かけました。若芽じゃ無いけれど…美味しいのかしら?

171012_nanten_h6.jpg

この色、ちょっと覚えておいてくださいね。次に見に行く頃には色変わり
していますから。



すぐそばに咲いて居た藤色の花は、シソ科のアキノタムラソウ。

171012_a_tamura_s1.jpg

草刈り隊が通った直後だけに、草丈は短くて、縮こまって咲いて居ました。

でもこの花の穂で、自家受粉を避けるおしべの工夫がよく見えました。

171012_a_tamura_s2.jpg

ほら、右のお花のおしべはまん中にお行儀良くそろっているけれど、左の
お花のおしべは両脇に広がっているでしょう。まず、おしべまん中で花粉
を出して、それが終わると今度は自分のおしべは脇にどかして、やってきた
虫さんから、めしべがよその花の花粉を受け取るんですね。



最後はここのママコノシリヌグイ。シャクチリソバの前に、ピンクの花が
咲いて居ます。

171012_mamakono_s1.jpg

離れてみると金平糖みたいですよね。

か細い茎は鎌のようなトゲがびっしり。

171012_mamakono_s2.jpg
周りの草に寄りかかり絡みついて茂る作戦です。

これもタデ科のお花。可愛いピンクの花びらに見えるものはガクです。

171012_mamakono_s3.jpg

つぼみも花後もみんなピンクで、草むらで目立つために一致団結して
虫さんを呼びます。




次は9/18に、近所の公園で撮ってきた写真シリーズに移ります。
また、秋の花を撮ってありますから、良かったら見てみてください。


posted by はもよう at 23:52| Comment(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: