2017年10月20日

南天萩の青い花

いやぁ、まぁ、良く降りますわ。またまた秋の長雨再開です。今日の午後に
は一度やみそうなのでその間に、台風の備えをしてくださいって天気予報で
言っていましたが、結局、降りっぱなしでしたね。明日も、午前を中心に
雨だそうです。台風も近づいてますし、引き続き、天気予報に注意しつつ
過ごすことになりそうです。

記事の方は9/19に土手は、ナンテンハギの花が色変わりしたところを

171020_nanten_h1.jpg

見に行って来ましたので、それをご紹介します。






10/11の記事にも載せた、9/14の土手の彼岸花。同じ場所へまた行って来まし
た。

171020_higan_b1.jpg

土手の手前の花だんにもまだまだ、たくさん咲いて居ました。赤いなぁ。

こちらは花だんの赤と白の花が植えられている所。

171020_higan_b2.jpg

赤一色も良いけれど、赤と白が混ざりそうで混ざらない感じが素敵です。

花だんの端っこにシュウカイドウが咲いてます。

171020_shukaido.jpg

前に載せたのはおばなばっかりだったけれど、今度はめばなが目立ちます。
ちょっと茶色がかっているのは実になりかけかな。


土手を降りて河原の方を見るとこんな感じ。

171020_higan_b3.jpg

前回からわずか5日ですから、まだ、彼岸花はたくさん咲き残っています。

所々白っぽく見えるのは色褪せたんじゃなくて、日が当たっているんです
よ。

171020_higan_b4.jpg

そんな綺麗な彼岸花のご近所さんは…

まだまだ健在、シャクチリソバ。

171020_shakutiri_s.jpg

白い花の穂が綺麗です。


それから、ばったり出会っちゃった、ツルボの花。

171020_turubo.jpg

ちょっと色は薄めだけれど、火花の様な薄紫お花は健在です。




さてさて、彼岸花の足下に咲いて居たナンテンハギの花。

171020_nanten_h2.jpg

このくらい赤紫でしたよね。

でも、咲いて日が経って花から…

171020_nanten_h3.jpg

青インクでも浸したみたいに青くなるんですよ。

ほら、真っ青。

171020_nanten_h4.jpg

赤紫から赤い色が抜けていったって言う感じですかね。

ほらほら、こんなに青い。

171020_nanten_h5.jpg

これがナンテンハギを撮る時の醍醐味です。

あちこち見ていくと、青くなり方にも株ごとに個性があるよう
に思えてきます。

171020_nanten_h6.jpg

こんな風に赤紫から、水色まで、いろんな色の花が咲きます。

171020_nanten_h7.jpg

ほら、こんなに青い。

171020_nanten_h8.jpg

綺麗でしょう。ほんと見とれちゃいますよね。

171020_nanten_h9.jpg

でもって、この青い色を眺めたくて、彼岸花が咲き終わる頃を見
計らって、土手へ行くんですね。

171020_nanten_h10.jpg

今年もたくさん撮れました。ありがとう。


前回、写真を撮りに来た時には、ちょっと咲いて居たコマツナギ。

171020_komatunagi.jpg

このときにはもう、さやばっかりになっちゃいました。
緑色で棒状に見えるのがコマツナギのお豆のさやですよ。



これで終わりと思ったけれど、あ、クコの枝発見。

171020_kuko1.jpg

トゲに気をつけつつお花を接写。

171020_kuko2.jpg

はい、紫色のお花が撮れました。でも、今度は、朱赤の液果を撮りた
いです。うまく実ってくれると良いな。


この記事最後は、空気が乾いてきて、良く目にするようになった
筋雲です。

171020_akizora.jpg

いろんな方向に雲が流された後があって、面白いなと思って撮りまし
た。



次はそろそろ、実家の庭の花を見て頂こうかな。その前に、両親の
顔見に行く土曜日がやってきます。元気に行ってこなくちゃね。




posted by はもよう at 23:13| Comment(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: