2017年11月28日

花だんの菊の花

今日は朝から曇り。雲があった分、冷え込みは緩かったのですが、このまま気温が
上がらず湿度も高いので洗濯物は乾かないでしょう…なんていう予報を鵜呑みにして、
部屋干ししていったら、昼頃から青空が広がって日差しもあって暖かくなっちゃっ
たりして、お天気目まぐるしい一日でした。明日、もっと気温が上がるって本当で
しょうか?気になります。

記事の方は11/10の昼休みさんぽの続き。

171128_sakura.jpg

土手の花だんで晩秋のお花を見て回りました。一枚目は虫喰い葉の紅葉。たぶん桜。





まずは、やっと撮れた、この花だんの咲いているフジバカマ。

171128_fujibakama1.jpg

何度か見に来たんですが、なかなか咲かなかったんですよね。

地味だけれど、奥ゆかしさがあって愛されているお花です。

171128_fujibakama2.jpg

ただ、場所が気に入るとものすごく増えるそうですから、お庭にお招きする際は
ご注意ください。



今年、こちらも数少なでした。野菊。

171128_nogiku1.jpg

たぶん、こっちがカントウヨメナのひ弱な株で…


こっちが園芸種のコンギク…だと良いなと思って撮りましたが…

171128_nogiku2.jpg

どっちもノコンギクかな?
今年はあんまり咲きませんでした。


土手の花だんじゃないけれど、こちらはヒイラギの木の、根元に咲いて居た
色とりどりの菊の花。

171128_kiku1.jpg

野菊じゃなくて、お庭の菊です。キク科キク属の方。

そして土手の小菊。

171128_kiku2.jpg

今年もいろんな菊が、いろんなところで咲いて居ました。

西洋で改良されたポットマムとかも入っているので、もう、品種名を特定するのは
絶対無理ですよね。

171128_kiku3.jpg

シンプルで可愛いのもあれば、ちょっと変わり種も有り。

171128_kiku4.jpg

晩秋の花だん。菊のお花が色褪せたら、しばらくはお休みかなぁ…。



ここでちょっと、土手の方を見ると、野草の花が咲いて居ます。

171128_seri1.jpg

あら、何でしょ。たぶんセリ科のどれかだわ。ここの土手、季節ごとにいろんな
白いセリ科の花が咲くので、同定が大変です。

まさにセリの仲間らしい、白い小花。

171128_seri2.jpg

ああ、秋ですね、実が出来かけています。花期も終わりの方なんでしょうね。

花をアップにして、手がかりになる時と、ならない時がありますよね。

171128_seri3.jpg

これはどっちだろう。ありがちなセリ科の花ですねぇ。

実には、目立った翼は無し。

171128_seri4.jpg

結局、一枚目の写真の葉っぱの形を手がかりに、画像検索。
たぶん、セリ科の…セリじゃないかな。お鍋にも入れるあの「芹」。
たぶんね。



それから、渋い赤に染まったキツネノマゴ。

171128_k_mago.jpg

これも、草紅葉って言うのかしらね。




ここにもあった、アメジスト・セージこと、サルビア・レウカンサ。

171128_s_leucantha.jpg

綺麗な紫色、暖かそうなベルベットの質感。秋の終わりにお似合いの花ですね。


それから、小柄なウインター・コスモス。

171128_w_cosmos.jpg

日陰だったので、ちょっと色が変だけど。可愛いお花ですよね。



ここにもあった、ヤブランのつやつや真っ黒な実。

171128_yaburan.jpg

まるでオニキス、綺麗な実です。散り敷く落ち葉と素敵なコントラスト。



こちらのひしゃげた胡麻団子と、ほどけたふわふわはシュウメイギクの花後です。

171128_shumei_g.jpg

シュウメイギクはキンポウゲ科。綺麗に見えた花びらはじつはガク(萼)で、
花びらはなく、花の中央にめしべおしべが固まって付いていたんです。
真ん真ん中に付いていた丸いのがめしべの固まり。
めしべはやがてタネを結んび、遠くに運ぼうと綿毛も用意しました。
まめな園芸家さんたちは、お花が終わったらすぐに片付けてしまいますが、
ちょっととっておいて頂くと、こんな姿が拝めます。
シュウメイギクが咲いている間に、こんなタネが出来るなんて想像できなかった
ですよね。



ちょっと目を上げて土手を見下ろすと、勢いを押さえて枯れる手前の草の中に
有って、やたらに勢いの良い葉っぱが見えますね。

171128_higan_b.jpg

あれが、9月にこのあたりを真っ赤に染めた彼岸花の葉っぱです。
競争相手の少なくなるこの季節に、一年分の光合成をしておこうという葉っぱ
たちです。



次回からは11/12に隣町の公園と裏の北向きの斜面を回って撮ってきた写真を
何回かに分けてご紹介します。




posted by はもよう at 23:39| Comment(0) | 花だんの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: