2018年01月30日

枝振りと小鳥

今日もほんのちょっとだけ、寒さゆるみました、うちの方。それから、
日が延びたなぁって、実感しました。冬至からひと月経ちましたものね。
だんだん明るくなって、冷え込みもゆるんで来ないかなぁ。寒いのには
もう飽きましたよ。

記事の方は1/3にいつもおさんぽしている公園で撮ってきた写真から。

180130_enoki1.jpg

これは駐車場の側のエノキです。枝だけになった落葉樹の枝振りを
鑑賞しながら歩いて見ました。





エノキの幹はズドンと太く、樹皮は黒くてざらざら。なかなか堂々とした
立ち姿です。

180130_enoki2.jpg

それでも枝先は直線的で繊細。まっすぐで細い枝がたくさん付いて居ます。



こちらの中央は桑の木。たぶん、養蚕が盛んだった頃、どこかの畑に植えら
れていた桑の木の子孫です。

180130_kuwa1.jpg

畑では、背を高くしちゃうと葉っぱの収穫に不便だったから、低木と思われ
るような姿でしたが、野生化するとそこそこ大きくなるようで、公園の木は
みんな高木でした。樹皮は明るい茶色で、新しい枝は黄土色っぽくて目立ち
ます。

180130_kuwa2.jpg

枝は太めで曲線的。時々クワコと呼ばれる蛾のまゆが白くぶら下がっていた
りします。



何本も一緒に株立ちしているのはムクノキです。太い木1本のこともあれば、
こんな風に株立ちすることもあります。

180130_mukunoki1.jpg

ムクノキは根っこが板のようになるのと、赤っぽい縦縞模様の樹皮が特徴。

180130_mukunoki2.jpg

同じニレ科なので、枝先の表情はエノキやケヤキに似て、直線的で細い枝が
たくさん付きます。



こちらは若いイチョウの木。

180130_ityo1.jpg

樹皮は灰色で、他の木と一緒に並ぶと白っぽく見えます。樹形は、針葉樹
らしい三角錐。風媒花が咲く木は、まっすぐ上に向かって枝を伸ばします。

大きく枝を張る長枝と、そこにノコノコ並ぶ可愛い短枝。

180130_ityo2.jpg

葉っぱは短枝から、まるで束になったように生えてきます。

若いイチョウの木。

180130_ityo3.jpg

何の苦労もトラブルもなく、すくすく伸びた樹形が素敵です。



その向こうには、春を待つ桜の木。

180130_sakura.jpg

日光が大好きな桜の枝は、横に広がって伸びて、一枚一枚の葉っぱが
十分に日に当たれる場所を確保します。



枝を見上げていたら、偶然、小鳥が数羽写り込みました。

180130_kotori.jpg

か弱い小鳥たちは、天敵から身を守るために群れになりたがるものですが、
時として、違う種類の鳥同士で群れになることもあります。

ずっと一緒に行動していたのか、このときたまたまだったのか、

180130_suzume.jpg

写り込んだのは、一羽のスズメと

二羽のシジュウカラでした。

180130_sijukara1.jpg

相変わらず、ちゃんと撮れませんが…(^^A)、背中の羽根のブルーグレーとか
緑色が見えますね。

可愛いお顔は写っていませんが、どうやら、

180130_sijukara2.jpg

冬芽をついばんでいたようです。冬場はえさが少ないから、大変ですね。



梅も、まだまだ咲いていますよ。

180130_ume1.jpg

っていうか、このあともっとたくさん咲いたろうなぁ

つぶつぶしたつぼみと可愛い白い花。

180130_ume2.jpg


1月が終わろうとしているんですものねぇ、このあとどのくらい咲き進んだか、
見に行かれると良いな。



明日で1月も終わりですが、記事の方は1/7に隣町で撮って来た写真に写ります。


posted by はもよう at 23:57| Comment(2) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、おはようございます。
はもようさんはおえらいです。
ご両親のお世話されてお仕事されて、
家事もされて。
なかなかできるものではありませんよ。

はもようさんの樹形のお話大好きです。
いつもそうなんだぁと思いながら
読ませていただいています。
少しはわかるようになっている・・
気がするのですが^^

私はなんでもだらだらですので、
しばらくお休みすると、
このまま長期お休みに入っちゃおうかなぁって
すぐに思ってしまいます。
でもきっとそうなると、
もう復活はないだろうし・・
一度休んでますもんねぇ
このままどんどんぼやけていくのも
寂しいですから、気持ちを取り直して、
またお散歩に出かけます^^
Posted by ブリ at 2018年01月31日 10:09
ブリさん、こんばんは。お返事遅くなりました。
いえいえ、この頃は、家事とパートと介護くらい、
皆さん普通にこなしていらっしゃいますよ。
それにうちの場合は、他にやる人が居ないからしかたないだけですし。

冬はねぇ、樹形の話でもしないと話題に困りますからねぇ。
ブリさんのように可愛い小鳥さんをカメラで捉えられるようになったら、
また違うんでしょうけれどねぇ(^^A)。
あ、雪や霜、氷の写真も素敵ですよね。撮るのは大変でしょうけれど、
いつも、ブリさんのブログで、楽しませて頂いてますよ。

そうそう、ブログって、ちょっと負担だけれど、張り合いになって居るし、
やめちゃうのは惜しいけれど、一度休むとずるずると
お休みが長引いちゃいそうだし。悩ましいです。

私も、また、被写体を探しに行きたいと思います。頑張ろう。
Posted by はもよう at 2018年02月03日 00:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: