2018年02月28日

ナズナのロゼット

今日は思ったよりはずっと暖かくて穏やかな1日でした。久しぶりに
掃除したり、片付けしたり、買い物に行ったり出来ました。今日で
2月もおしまい。ベランダのミニ水仙とミニシクラメンに一番花が
咲きました。それからHPに飾る季節のごあいさつも準備いたしました。
HPの更新の方は間に合いましたが、ブログの方は間に合いそうもあり
ません。(^^;)とりあえずの記事を置いて、後日ちゃんと書き足しますので
あしからず。

取り急ぎの写真は2/12のおさんぽ。歩き始めに撮った道ばたの草。

180228_nazuna1.jpg

ナズナとヘラオオバコのロゼットです。



前日は早いうちに雲が広がって、おさんぽの後半はあいにくの曇り空
でしたので、この朝の明るい日差しがまぶしかったです。

180228_mitikusa1.jpg

北からの風が遮られる日だまりに春の草が準備中。やけに細かい葉っぱが
固まっていますが、画面左端の方は、のちに面倒くさいほどはびこるヤエ
ムグラの冬越し姿です。
まん中のロゼットがたぶんナズナ。

もうちょっと寄ってみましょう。

180228_mitikusa2.jpg

綺麗に重なったヤエムグラの葉っぱの中にアメリカフウロの赤い葉っぱも
見えますね。右側のがナズナの葉っぱ。寒ければ寒いほど細かく裂ける
そうです。

春の七草の中でも、味わい担当の葉っぱですが、この日、気になったのは
葉っぱの裂け方が、今まで見たのと違うから。

2009/ 2/25付 「ナズナのロゼット」
2006/ 3/23付 「ナズナ」

これなんですけどね。

180228_nazuna2.jpg

今までで見た中でもだいぶ複雑な形をしています。

アップにしてみます。

180228_nazuna3.jpg

細かく裂けるって言うより、もう、別物です。
これもまた、変化の多いナズナの葉っぱのうちなのか。引き続き観察しよ
うと思います。


そうそう、お隣のヘラオオバコのロゼットはこんな。

180228_h_oobako.jpg

後でここから花の穂を立てます。ちょっと面白いおしべの付き方はGWの頃
また取り上げると思います。



道草に気をとられつつ公園に到着。

180228_poplar.jpg

相棒を失ったけれど、ポプラの木は芽吹きの準備中。


スダジイの葉っぱも日差しを浴びて

180228_sudajii.jpg

普段よりは明るい感じ。



この木はコノテガシワです。

180228_konote_g1.jpg

針葉樹の仲間ですが、針のような葉っぱと言うよりはヒノキのような葉っぱ。
子どもが合掌している手の形を連想して、「児の手柏」。
カシワとは、炊(かし)ぐ葉…という意味で、柏餅の葉っぱと同様、食器の代わ
りに用いた葉っぱという意味で、あの柏餅の葉っぱとは、他人の空似ならぬ
役割が似ているという関係です。

180228_konote_g2.jpg2

結構あちこちに植栽されている木ですよ。



公園の駐車場のユリノキです。

180228_yurinoki1.jpg

枝にはまだ去年の実が、花が咲いたように残っています。

180228_yurinoki2.jpg

このあとも風の強い日に少しずつ散っていくのでしょうね。



雑木林ゾーンに入って、枝ばっかりになっちゃった木を見上げます。
枝振りに特徴が有る木は、葉っぱが無くてもそれと解ります。

180228_mizu_kobu.jpg

左の太めの枝がミズキで、右の細かい枝の木がコブシです。
現場では、コブシの枝先の毛深い冬芽も見えました。


でもってこちらは、左がサクラで、右がミズキ。

180228_saku_mizu.jpg

現場では、桜の特徴的な樹皮でも確認できます。



雑木林ゾーンを抜けると、ヒマラヤスギとメタセコイアの並木。

180228_metasequoia1.jpg

綺麗に並んでいますよね。

メタセコイアの枝先は今、花の準備中。

180228_metasequoia2.jpg

背が高くて、花まで遠すぎてよく見えませんが、

180228_metasequoia3.jpg

黒く丸っこく見えるのが実で、それ以外は枯れ葉じゃ無くっておばなの
花の穂です。そろそろ咲いて居るかもしれません。


メタセコイアの並木の下には、今年も小学生が植えてくれたチューリップの
球根が芽を出していました。

180228_tulip.jpg

いつも綺麗に咲くんですよね。〜並んだ、並んだ、赤白黄色♪
どの花見ても綺麗な春、早く来てね。



次の記事では満開の梅の花で、一足早い春爛漫をお楽しみ頂く予定です。



posted by はもよう at 23:54| Comment(2) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、おはようございます。
梅が満開ですねぇ
色とりどりの梅のお花を見ることができて
いいですね^^

こちらはまだまだです。
今日ぐらい出てみようと思っていますが、
咲いているかなぁ
このあたりで一番早く咲く紅梅が
この前まだ固い蕾でした。
そろそろちらほらしているかなぁ

ナズナのロゼット、
寒いと細かくさけるのですか。
不思議ですねぇ
ロゼットをみて、
何のお花かわかるとたのしいでしょうね。
じっと見たことがないから・・
タネツケバナのお仲間とか
タビラコのお仲間とか、
まったく区別できません。
咲いてもあまりわからないけれど^^
Posted by ブリ at 2018年03月02日 07:27
ブリさん、こんばんは。

ああ、梅、まだですか、そちら?
でしょうねぇ、ブログ記事の雪や氷の写真が、
うちの方より寒そうだって言ってますもの。

こちらの方が冷え込まない上に、うちの近所の公園の梅は、
やたらに早咲き種が多いんですよ。
せっかちな庭師さんが設計したのかなぁ?(^m^)

道ばたの草のロゼットをねぇ、見て、何の葉っぱが解る様になりたいと
思って眺めて、もう、何年も経つけれど、
今回のナズナみたいに、あれ?これ?違うかな???なんてこと
しょっちゅうで、時々いやになります(^^;)。
でも頑張ろう、いつか解る様になれる日までp(^へ^)。

ああ、タネツケバナとかタビラコとか…難ししですよねぇ(-"-;)。
Posted by はもよう at 2018年03月03日 00:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: