2018年03月01日

満開の梅の花

夕べから、日本列島に強力な低気圧が居座って、各地で春の嵐が吹き荒れ
ました。私が居る関東地方は夜中から朝の通勤の時間帯が、嵐のピークと
報道されていたので、心配しつつ眠りましたが、我が家上空にはそれほど
強い風は吹かなかったようです。でも関東の沿岸部や北日本の方は、厳重
警戒って言うほどの荒れ模様。どちら様も、十分お気を付け頂きたいです。

記事の方は、2/12に撮って来た いつもおさんぽしている公園の早咲きの梅。

180301_ume01.jpg

この日は満開と言って良いでしょう。とっても綺麗だったので、たくさん
ご紹介します。







まずはまん中の梅。駐車場寄りと、公園の端の藤棚前の2カ所の、ちょうど
中間。白梅と紅梅が並んで植えられている場所です。

近づいていくと、逆光の白梅が光り輝いて見えました。

180301_ume02.jpg

いやぁ、お日様って有りがたいなぁ。

まずは白梅。

180301_ume03.jpg

良く咲いて居ます。

ここの公園の白梅はみんな一重咲き。

180301_ume04.jpg

きりっと、粋な感じに咲いてます。


そして隣の紅梅と一緒に。

180301_ume05.jpg

紅白そろっておめでたい。

紅梅は、たいていピンクで八重咲き。

180301_ume06.jpg

満開って言っちゃったけれど、つぼみがまだまだたくさん付いて居ますね。
これ以上、まだ咲くんだな。これはすごい。


白梅越しのメタセコイア。

180301_ume07.jpg

花盛りにもいろいろあります。あっちの花盛りは風任せ。
こっちは虫さんにアピールしなくちゃなりません。

紅梅は、八重咲きな分、花びらが多くてゴージャスです。

180301_ume08.jpg

圧倒的なボリュームで咲いて居ますが、

180301_ume09.jpg

近づいてみると、咲き終わった花がまだ付いているので、絵になるアングルを
探すのが難しいです。やっぱり一重咲きは散るのも簡単で、八重咲きはあっち
こっちに引っかかっちゃって、うまく散れないのかな?



ちょっと歩いて、公園の端の藤棚前。背景は深い緑のヒマラヤスギ。

180301_ume10.jpg

白梅が映えますわ。

こちらの花も、凛として綺麗です。

180301_ume11.jpg

ガク(萼)が赤くてしべが黄色、案外、近くで見ると梅の花ってカラフルです。

もう一度、逆光の白梅。

180301_ume12.jpg

黒々した枝とのコントラストがお気に入り。

お隣の紅梅は、一足遅れで咲き出しましたが、もう追いついちゃったな。

180301_ume13.jpg

ふわふわ可愛いピンクの八重咲き。満開です。

青空に、緑のヒマラヤスギ、白い梅とピンクの梅。

180301_ume14.jpg

このまま、おひな祭りの菱餅の配色じゃ無いですか。
そういえば、あさってはひな祭り。うわぁ、早いなぁ。



ちなみに、3月に咲く豊後梅はそろそろつぼみがふくらみ出しましたが、

180301_anzu1.jpg

4月に咲くアンズの木は、まだこんな。

180301_anzu2.jpg

素っ気ないなぁ。冬芽、堅いなぁ。
でも、ちょっとずつ、時期をずらして咲いてくれた方が、長く楽しめますよね。



この記事最後は、うんとこさ咲いた紅梅を載せておきます。

180301_ume15.jpg

木曜日の関東地方は、変な陽気で暑いほどでしたが、まだまだお天気日替わりで
体調を崩しやすい日が続きます。楽しい春はもうちょっと先。どちら様もご自愛
くださいませ。



posted by はもよう at 23:45| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: