2018年04月03日

豊後梅と椿

今日も良く晴れて、ちょっと動くと汗ばむほどのお天気でした。街路樹の
サクラはほとんど散って、今は桃の花が次々開いて目を楽しませてくれて
います。花だんには色とりどりのチューリップが並んでカラフルです。
駅では真新しいスーツや制服に身を包んだ人を見かけます。新しい生活を
始める方もたくさんいらっしゃるんでしょうね。頑張ってほしいものです。

記事の方は3/11に近所の公園を回って見つけた花や木の芽の様子をご紹介
します。

180403_tulip.jpg

まずは、まだ葉っぱだけだった頃のチューリップ。何色の花が咲くのかな?




やもめになっちゃったポプラの木と青空です。

180403_poplar.jpg

ポプラの木に花が咲くのもそろそろですが、咲いたのかな?まだかな?



雑木林ゾーンにはたくさんのクサイチゴ。

180403_kusaitigo1.jpg

半落葉で、半常緑。なんとかがメンできれば、葉を散らさずに冬越し
しちゃうタイプです。

ちょっと毛深く、しわ多めの葉っぱ。

180403_kusaitigo2.jpg

葉の付け根から覗くのは、虫こぶか、はたまたつぼみか。



落ち葉のすきまで冬越して居たこの葉っぱは、

180403_tatitubo_s.jpg

この辺で一番ありふれたすみれ、タチツボスミレです。
地面を覆って咲く日を楽しみにしつつ、撮りました。



雑木林ゾーンを抜けて芝生広場の横へ。このあたりにはメタセコイアが
並木になって居ます。
花が終わったようで、この日はたくさんの花殻が落ちていました。

180403_metasequoia.jpg

去年の実と今年のおばなの穂です。カラが開いて中からおしべが飛び出して
います。花粉、たくさんまけたのかな?



花木の並ぶエリアでは、長く咲いていた梅の花が終わって、次に咲く
アンズのつぼみもふくらんできました。

180403_anzu.jpg

2月は梅、3月は豊後梅、そして4月がアンズの花の番です。綺麗に咲い
てね。



それから、ハナモモのつぼみもふくらんできました。この株は、ハナモモ
の中でも早咲きの方、今度来た時には咲いて居るかもね…と思いつつ
写真を撮りました。

180403_hanamomo.jpg

灰色の毛に覆われたつぼみが、暖かそうですよね。



さらのもうちょっと進んで見上げた豊後梅。

180403_bungo_u1.jpg

つぼみも多かったけれど、

もちろんお花も咲いていましたよ。

180403_bungo_u2.jpg

ぱっと咲いたのよりも、開く途中のつぼみが好きなので、これをあげておき
ます。



おさんぽ続けて、また別の雑木林ゾーン。今度はキブシの花がたくさん下がって
居ます。

180403_kibusi.jpg

もうこれ、花が開いた…で良いですよね。枝先の赤いのは葉っぱの芽ですよ。



こちらは、庭木にも利用されるニワナナカマド。

180403_n_nanakamado1.jpg

この公園には大きな株がいくつもあったのですが、いつの間にかこのように
根元から腐って倒れてしまいました。

すぐ隣にいつの間にか、若い幹が立ち上がって世代交代の準備をしていたん
ですね。

180403_n_nanakamado2.jpg

若い枝からは、赤い新芽がたくさん芽吹いていました。今年の花はもしかしたら
小振りになっちゃうかもしれないけれど、世代交代なら仕方ない。精一杯、応援
したいと思います。



芝生広場の向こうの端にはヒイラギナンテンがたくさん植えられて居ます。
うちの近所にもあるけれど、公園のは大きくて花もたくさん咲きます。

180403_hiiragi_n1.jpg

短い穂になって咲きますが、付け根の方で、一輪目が咲き出しました。

180403_hiiragi_n2.jpg

お花の後は、黒く見えるくらい色の濃い実がなります。



その先には椿が植えられて居ます。

180403_tubaki1.jpg

暖かくなるにつれてどんどん花数が増えて、花期の盛りを迎えて居ました。

花数が増えれば、特に綺麗なのも見つかるわけで…

180403_tubaki2.jpg

赤い花、薄いピンク、白い花。いろいろなお花が見られて有りがたいです。

これは赤い花と白い花がちょうど一緒に写るあたり。

180403_tubaki3.jpg

樫の木があって、椿があって、常緑の暑い葉っぱの木が並ぶので、昼でも
濃い日陰になるあたり…


小さいきのこがいくつか生えていました。

180403_kinoko1.jpg

寒くても生えるきのこがあるんですね。

ちょっとみずみずしい感じの小さいきのこでした。

180403_kinoko2.jpg

踏まれないと良いけど。



そばに立っていた木の枝からは小さい木の芽が吹いていました。

180403_hakone_u.jpg

あ、これはハコネウツギ。梅雨時に、色変わりするお花を咲かせる木です。
おはよー、今年もいっぱい咲いてね。



いつもおさんぽしている公園の様子。あともう一回分くらい見てくださいね。



posted by はもよう at 23:55| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: