2018年04月25日

コブシとすみれ

今日は午前と午後で、まるで違うお天気でした。午前中は強い雨で、気温も
低かったのですが、午後、お天気回復してからは蒸し暑いくらいの晴天。日に
当たるとじりじりと焦げそうな強い日差しでした。昨日の帰り、ハリエンジュ
の花が咲いたのを見かけていたので、とりあえずそれだけでもと写真を撮りに
出たのですが、あまりの暑さのびっくりしました。明日からはまた、こんな
気温の高い日が続くんですね。今からこんなで、夏、大丈夫かしら?

記事の方は3/25に近所の公園で撮ってきた写真から。駐車場のユリノキの次は
シダレヤナギと桜のパステルカラーを楽しんで…

180425_s_yanagi.jpg

それから、雑木林ゾーンを歩きます。






枝振り観察ツアーでも、何度も見上げた素敵な枝振り。
左がミズキで、右がコナラ。

180425_zokibayasi.jpg

そしてまん中がコブシ。

これがまた、素敵な枝振りで。

180425_kobusi1.jpg

その枝にびっしりと花が咲いて。

やっぱり花盛りの方が、枝を見上げる景色も豪華ですねぇ。

180425_kobusi2.jpg

タムシバか?ってくらいスマートな花だけれど、すべての花の付け根に、
葉っぱが一枚ついているのがコブシの特徴。

180425_kobusi3.jpg

あの、毛皮のコートのようだったつぼみの殻の内側に、葉っぱが一枚だけ
折りたたまれて入っていたんですよね。不思議です。



低いところには常緑のヒサカキ。

180425_hisakaki.jpg

枝にびっしり、小さな花を並べています。お墓参りには行ったの?って
聞かれているような香りがします。はい、私、ちゃんと行きましたよ。


雑木林の木々のすきまから、先ほど歩いてきた駐車場のユリノキが綺麗に
整列しているのが見えます。

180425_yurinoki.jpg

両側から伸びる枝は、左がミズキで、右が桜です。



雑木林の明るい林床。大きなムクノキの下には可愛らしいタチツボスミレ
が咲いています。

180425_tatitubo_s1.jpg

うちの近所で一番ありふれたすみれ。

あっちでもこっちでも、ちょっと自然度の高いところなら、見渡す限りに
群生します。

180425_tatitubo_s2.jpg

タチツボスミレは地下茎で殖えるすみれなので、どうしてもこんな形に群生
しやすいんですよね。

180425_tatitubo_s3.jpg

均整の取れたハート型の葉っぱ、丸く開く花びらに、スマートに伸びる距。
いっぱい咲いてくれてありがとうって思うような素敵なすみれです。


雑木林をもうちょっと歩いて行くと、上の方にお日様の光をはじいて輝く
お花の穂。

180425_kumaside.jpg

あっちのずんぐりしているのはクマシデのおばなで…

こっちのほっそりしているのは

180425_kibusi1.jpg

キブシのめばなです。

ちょっとうまくとらえられなかったけれど、めばなの花びらの奥には緑色の
丸い子房と退化したおしべが入っています。

180425_kibusi2.jpg

後でおばなの穂をご紹介しますが、おばなはもっと密に付くのですぐ解ります。



高いところで、日差しを集めて光って見えるのはミズキの新芽。

180425_mizuki1.jpg

一足早く開く新芽はみずみずしい黄緑色。若い枝と冬芽を包んでいた赤い皮との
対比で、余計にみずみずしく写ります。

180425_mizuki2.jpg

ミズキ芽吹いて、コブシが咲いて、いよいよ春も本番。暑さ寒さも彼岸まで。
もう、凍える日は来ないかな?



公園入り口付近の雑木林、終わりの方にソメイヨシノとはちょっと違う表情の
桜が咲いています。

180425_osima_z1.jpg

大降りで白い花びら、ちょこっと葉っぱも出ちゃう感じ。

早咲きの品種、オオシマザクラだと思います。

180425_osima_z2.jpg

こちらも、毎年、楽しみに撮っている株が有りますので、後ほどご紹介しますね。



雑木林ゾーンがいったん終わるとまた、駐車場の隣のエリア。

180425_momijiba_f1.jpg

ここに並んでいるのはモミジバフウです。コルク質の翼の付いた枝。

花芽も含んだ大きくて丸い冬芽。

180425_momijiba_f2.jpg

これから、ここからポンポンをつないだようなおばなの穂と、トゲトゲボールの
赤ちゃんみたいなめばなが、たくさんの葉っぱと一緒に飛び出してきます。
可愛い芽吹き見られたら良いな。



次の記事は、芝生広場をかっ飛ばし、花木の並ぶエリアで次々に咲くお花をご紹介
します。艶やかですよぉ。


posted by はもよう at 23:52| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: