2018年05月28日

八重桜いろいろ

今日は一日中曇りのお天気。暑さも一段落です。所によってにわか雨が降ると聞
いて、部屋干しにしたけれど洗濯物を外に出しても大丈夫だったなぁなんて。
それでも今週は梅雨を先取りしたようなはっきりしないお天気が続くそうです。
ナツツバキの前に、ヒメシャラが咲き出し、ユスラウメのみが赤くなりました。
季節は着々と進んでいますね。

記事の方は4/8に撮ってきた写真の続き。

180527_sakura01.jpg

まずは、ソメイヨシノの時とは違う色の桜が咲く、いつもおさんぽしている公園。





ソメイヨシノが散りかけても、公園の中にはまだまだお花がたくさん咲いています。
遠くに見えるのはヤマザクラ。

180527_sakura02.jpg

お花の他にも、ポプラの若葉の黄緑色も綺麗でした。



花だんには色とりどりのチューリップ。

180527_tulip.jpg

みんなで球根を植えるイベントも有ったので、公園の中はたくさんのチューリップが
咲いていましたので、それはあとの記事でご紹介します。



この日はまず、管理棟前の桜から。

180527_sakura03.jpg

赤い葉っぱの八重桜。比較的新しく植えられた株です。

若木からだんだん大きくなって、今年の花は例年以上に立派でした。

180527_sakura04.jpg

でもって、今年まじまじ眺めて気づいたんですけれど、この花、フゲンゾウ(普賢象)
という品種の桜と同様に、象の牙みたいに2本のめしべが目立つんですよ。
あれれ?と思って他の場所で見たフゲンゾウの写真と比べると、あちらは葉っぱが
緑で、こちらは赤。うーん、どうなんでしょう。引き続き調べてみます。



この桜のそばに有るのは、ライムグリーンの葉っぱが美しいアメリカサイカチ。

180527_a_saikati.jpg

まだ出たばかりの新芽は黄色っぽく、花のつぼみと一緒にこれからもうちょっと
大きくなります。



ハナミズキはここでも白い総苞片を広げていました。

180527_h_mizuki.jpg

まん中のつぶつぶの方が本来の花ですからね。これでまだつぼみです(^^*)。



それから、駐車場のユリノキ並木。

180527_yurinoki1.jpg

新芽が出そろって綺麗でしたねぇ。

手旗信号みたいな可愛い芽吹きからもうちょっと進んで、

180527_yurinoki2.jpg

若々しい緑色の葉っぱが枝いっぱいに広がっています。

一列に並んだ木に、今年の若葉。

180527_yurinoki3.jpg

さぁ、また1年、頑張ろう。

木の真下に立って、頭上の若葉を撮りました。

180527_yurinoki4.jpg

ついつい、ほおがゆるんじゃいそうな、嬉しい景色です。若葉がすっかり開いたら、
いよいよお花のの季節です。



ちょっと戻って、最初の1枚の景色の方へ。

180527_sakura05.jpg

この花は八重桜。たぶんですが、八重桜の中でも一番一般的なカンザン(関山)じゃない
かなと思っています。

ちょっと濃いめのピンク、たっぷりの花びらに茶色の葉っぱ。

180527_sakura06.jpg

一番良く目にする八重桜でしょう。

180527_sakura07.jpg

塩漬けの桜はカンザンを使うことが多いんですって。

それから、この日、残念だったのは毎年撮っていた八重の枝垂れ桜の花が終わっていた
こと。

180527_sakura08.jpg

ふわふわで淡いピンクのお花が可愛らしかったのになぁ。

180527_sakura09.jpg

諦めきれずに上の方で咲き残っていたお花にカメラを向けたけれど、やっぱり、咲き残り
は咲き残り。綺麗とは言いがたいですね。残念でした。でも、園内にはまだ他にも八重の
枝垂れ桜が有るから、他の場所の株に期待して、公園を回っていきましょう。



この日は桜や柳の木の下に、ムラサキケマンも一群れ見つけました。

180527_m_keman.jpg

隣町の公園とその周辺ほどではないのですが、近所のこの公園でも、細々咲いています。
もうちょっと増えたら良いのになぁ。


クサイチゴの方は相変わらずの大群落。

180527_kusaitigo.jpg

このあと赤いビーズを丸く固めたような木イチゴの実になります。


ユリノキに八重桜に柳の木。

180527_sakura10.jpg

さぁ、次は何の花に会えるかな?おさんぽを続けましょう。



posted by はもよう at 23:36| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: