2018年05月31日

花木エリアの花

あらら、何だか忙しくてくたびれちゃって、更新をお休みしたあげく5/30の
日記を書いている途中で日付をまたいじゃいました。ややこしくてごめんなさい。

今日は、ちょっと用事があって実家まで行って来ました。ちょうどお休みの日で
良かった。実家の庭ではツユクサと紫陽花が綺麗に咲いています。でも、雑草が
抜いても抜いても伸び放題で困ります。ままに草むしりしなくっちゃ。

記事の方は4/8のおさんぽの続き。
八重桜を見て、次に花木がたくさん植えられて居るコーナーを目指します。

180530_tulip1.jpg

道の途中は、小学生が植えてくれた色とりどりのチューリップ。






毎年、たくさんの花が咲くんですけれど、その年ごとに、気になる花が有りますね。

180530_tulip2.jpg

今年は紫のチューリップが気になりました。珍しいですよね。
今まで見たことあったかな?

結構、濃い紫なんですよ。

180530_tulip3.jpg

♪〜さいた さいた ちゅーりっぷのはなが〜
  ならんだ ならんだ〜のあとは 〜あか しろ きいろ〜 ですよね。

180530_tulip4.jpg

♪〜どのはなみても  きれいだな〜♪ なんですけれど。

濃い紫色のチューリップは、ちょっと大人っぽいかなぁ…なんて思いました。
もっと近所では紫色の上に絞り模様のチューリップも見かけたし…。最近の流行色
なのかしら???
   


チューリップのあとは、ベニバナトチノキ。

180530_b_totinoki.jpg

4/8では、つぼみが目立ってきたくらいですね。花開くのはGWの頃になります。



その隣には藤棚があって、うちの近所では咲き始めていた花が、ここではまだつぼみ
でした。

180530_fuji1.jpg

フジの花芽ってこんな風に伸びて…

さらに伸びて…

180530_fuji2.jpg

しゅるしゅるしゅるっと長い花の穂を下げるんですよ。
上の方はちょっと開き始めていますね。たくさん咲いた頃、また撮りに来なくちゃね。



その先は、花木がずらりと並ぶエリアです。この日咲いていたのはまず、とんでもなく
花付きの良いハナカイドウ。

180530_hanakaido1.jpg

辺り一面綺麗なピンク色。実家の裏庭のカイドウとは全く違います。

180530_hanakaido2.jpg

より一層、豪華なお花が楽しめるように改良された品種なのでしょうね。



その隣には、ヒメリンゴ。

180530_h_ringo1.jpg

例年だと、他の花木よりもちょっとだけ遅れて咲くので、タイミングが合わずに撮れず
じまいになる年もありましたが、今年は気温が高い傾向が続き、ハナカイドウと同時期に
ことによるとちょっと先に、満開になって居ました。

180530_h_ringo2.jpg

本当は、濃いピンクのつぼみと白い花の両方を写したかったのですが、つぼみがほぼあり
ません。つまり、満開と言うことでした。4/8に撮りに行って良かった。また、ヒメリンゴ
を撮り損なうところでした。



途中、テーダマツなどを挟んで、次の花木へ。

180530_taeda_m.jpg

松だって、地味だけれど花盛りです。目立つのは花粉を飛ばすおばなです。



さてその先で咲いていたのは、濃いピンクと、淡いピンクと、白の絞り染めのハナモモです。
濃いピンク一色のハナモモは一足早くに咲いて、この頃にはもう散ってしまっていますが、
このハナモモはちょっと遅れて咲きます。

180530_genpei_m1.jpg

それでも、盛りは過ぎちゃっていました。とにかく今年は花が早くて、追いつけなかった
ものも多数有ったので、撮れただけ良しとしたいところです。

180530_genpei_m2.jpg

何という品種なのか解らないのですが、子どもの頃見た「源平桃」というのに似ている気が
して、私の中ではそう呼んでいます。源氏と平家の赤と白が混じり合うという連想でしょうか。

180530_genpei_m3.jpg

とても華やかで美しいハナモモです。



花木エリアの両端には、コブシのそっくりさんのタムシバが早春に白い花を咲かせていまし
た。

180530_tamusiba.jpg

4月にはもう花は散ってしまっていますが、赤みの差した若葉が繁って独特な姿になって居
ます。日本海側の山に自生する木だそうです。何が足りないのか、あまり結実しませんが、
今年はどうなるかな?淡い期待をしつつ、実りの秋を待とうと思います。


ああ、とうとう明日で5月も最終日ですね。記事の方は雑木林の若葉と林床の草の花を
ご紹介できたらなぁと思っています。頑張れ、私。p(^へ^)


posted by はもよう at 00:27| Comment(2) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は家にいますが記事を読んで写真を見ていると
実際行って一緒に歩っている気になるから不思議
ってか単純なのもお得だね
あんまし がんばんなくていいぞ わたしw
足利市では日本一と言われるフラワーパークのフジも
終わりにちかづいている頃 もう見ましたか? ではまた。<(_ _)>
Posted by hika23 at 2018年06月01日 04:50
hika23さん、こんばんは。

あら、ご一緒におさんぽしている気分になれますか?
それは良かった。

あ、頑張れなくて、お休みしちゃいました(^^A)。←おいっ
まぁ、趣味は趣味として、細々とマイペースで続けます。
良かったらおつきあいくださいませ。

あー、足利フラワーパークの藤ねぇ。ポスターでは何度も見ましたよ。
今、世界的に有名になっちゃったそうですね。すごいわ。

私がそこまで行くのには、もうちょっと時間がかかりそうです。
いずれ、いつか、見に行きます。p(^へ^ )。←心に予約

ではでは(^▽^)ノ
Posted by はもよう at 2018年06月02日 01:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: