2018年08月10日

未央柳と金糸梅

いやいや、暑いです。戻ってこなくて良い暑さです。セミも頑張って鳴いています。
でもって、午後から雲が広がって、夜にはにわか雨が降り、ちょっと気温が落ち
着きました。はい、もう落ち着いて下さい。いつまでも騒いでんじゃ有りません。
あ、誰に向かって怒っているのでしょう。8月も中旬に入り、世間はお盆休みです。
どちら様も、お楽しみになれますように。

記事の方は前回の続きと、5月の在庫一掃。

180810_yamabosi1.jpg

前の記事のあと5/22に撮ったのはヤマボウシ。







ハナミズキより、開花時期は遅めだけれど、長く咲いていますよね。ヤマボウシ。

180810_yamabosi2.jpg

今回も素敵に撮れました。

白いのは総苞片で、花びらじゃ有りません。お花は中央にきゅっと固まって付いて
います。

180810_yamabosi3.jpg

こんなに開いているように見えるけれど、厳密に言えばまだつぼみ。
お花のあとは、見た全部くっついて一塊の赤い実になります。



それから土手の花だんで見かけたカシワバアジサイ。

180810_kasiwaba_a.jpg

こちらも総苞が目立ってきて花らしくなってきました。



この間の記事でご紹介したのよりずっと小柄なザクロも咲いて居ました。

180810_h_zakuro1.jpg

ヒメザクロというのがあるようです、それかな?

株も葉っぱもお花もずっと小振りなんです。

180810_h_zakuro2.jpg

↑ ふわふわの八重と

↓ シンプルな一重。

180810_h_zakuro3.jpg

丸いつぼみも可愛いですね。

180810_h_zakuro4.jpg

小さいけれど一人前に実も付くんですよ。



それから、オトギリソウ属の黄色い花、金糸梅も咲いて居ました。

180810_kinsibai.jpg

このぽてっと丸いお花が金糸梅。

でもってお仲間のビヨウヤナギも咲いて居ました。

180810_byoyanagi1.jpg

柳を思わせる葉っぱと、しべの長いお花。

180810_byoyanagi2.jpg

名前をつけた人が、あ、あっちよりこっちの方が「金糸」とつけるのに相応し
かったなぁ、失敗した なんて言ってたりして(^m^)。



日付変わって5/26。実家の庭で紫陽花が咲き始めました。

180810_s_ajisai1.jpg

涼しげな水色のガクアジサイです。

180810_s_ajisai2.jpg

最近は私が、剪定を担当しているので、こうして咲いてくれるとほっとします。

180810_s_ajisai3.jpg

花後は早めに花を落とします。今年も咲いてくれてありがとう。



増えすぎたのでばりばり草むしりしちゃったけれど、トキワツユクサも咲きました。

180810_tokiwa_t1.jpg
素敵な花なんですよ。

180810_tokiwa_t2.jpg

でも増えすぎ(^^;)。まぁ、草むしりも簡単だから良いけど。


ラストは、これも実家へ行く日に駅で撮ったタチアオイ。

180810_tatiaoi1.jpg

花の穂のてっぺんまで咲き進んだら梅雨明けって言われる花が5月のうちにもう咲い
ちゃったって思って撮りました。

180810_tatiaoi2.jpg

そうだ、このひと月後には、梅雨明けしちゃったんですよね。観測史上初の6月の
うちの梅雨明けでした、関東地方だけ。でもって、そのあとは酷暑。


このあとは写真を撮りに行かれた日が極端に減りました。ぼちぼちご紹介して
行きますので、良かったらおつきあいくださいませ。



posted by はもよう at 23:43| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: