2018年08月12日

凌霄花の仲間

夕べ中途半端に雨が降ったんでしょうか。今朝起きたらどんよりと曇って蒸し暑い
のなんの。気温はそんなに高くないけれど空気が重たいです。昨日は、予想どおり
実家へ行ってくたびれて寝ちゃいました。寝不足は熱中症の元ですから、眠気優先
で行きたいと思います。←一年中だけど。

記事の方は今日から6月の写真に移ります。6/3、町内会のお掃除で外に出たつい
でに周りの花っだんを巡ってきました。

180812_nozen_k1.jpg

まずは夏を呼ぶ花ノウゼンカズラ。まぶしい光の中、元気いっぱいのオレンジ色
です。





ノウゼンカズラ(凌霄花)
ノウゼンカズラ科ノウゼンカズラ属のつる性落葉植物。中国原産。
他の木や壁に 吸着根を打ち込んではい登るタイプ。

180812_nozen_k2.jpg

中国語で、大空(霄)をしのぐ(凌ぐ)花って書くんですよ。そりゃもう、勢いが
半端ないです。お庭の大切な木にからませたら枯れちゃいますし、お家にからま
せたら、建物が傷みます。でもその分、丈夫で元気です。場所を選んでお楽しみ
下さい。



近所のいつも眺めている花だんです。まん中に赤い葉っぱのナツハゼの幼樹が
植わっています。

180812_natuhaze.jpg

大きな木はまだ緑の葉っぱだと思うけれど、若木はもう、っていうか、若葉の
うちから?赤いのね

左と右上の赤い葉っぱは↓五色ドクダミ。

180812_gosiki_d1.jpg

観賞用の変わり葉っぱのドクダミです。

180812_gosiki_d2.jpg

赤い葉っぱが多いけれど、赤くない葉っぱもありますよ。道ばたで邪魔にされる
ドクダミもあれば、花だんで大事にされるドクダミもあります。
他には黄色い葉っぱのナワシロイチゴもあるので、そのうちお花や実を撮りに
来たいと思います。

それから、今年はお花が痛まないうちに間に合いました、カワラナデシコです。

180812_kawara_n1.jpg

日陰だったので青ざめた色合いになっちゃいましたが、優しいピンクの繊細な花
です。

180812_kawara_n2.jpg

大和撫子はかくあるべき? う〜ん、出来るかどうか解らないけれど、心にとめて
おこう。



葉っぱの模様が素敵なオオバギボウシ、またの葉をホスタが花の穂を立ち上げて
いました。

180812_hosta.jpg

職場の側で撮った写真はりりしい印象だったけれど、こちらの株は優しげ。
次の週くらいには紫色のお花が咲くかな。


初見のお花も植えられて居ました。名札が付いていたので検索しました。

180812_incarvillea_s1.jpg

〜インカルビレア・シネンシス〜
ノウゼンカズラ科インカルビレア属の宿根草
中国東北部原産の山野草。'フェアリー・ピンク'の方が一般的。
白花の品種名は'シェロン'。

これは白いのでシェロンの方ですね。

180812_incarvillea_s2.jpg

中国原産でノウゼンカズラ科ですって。へぇ〜、違えば違うもので。

星形に始まって、ぷうっと膨れて開くお花。

180812_incarvillea_s3.jpg

可憐で可愛いのですね。

でも、私はこの細かく裂けた葉っぱが気に入りました。

180812_incarvillea_s4.jpg

お花と葉っぱの大きさの違いも面白いです。
山野草扱いで、結構育てるのが難しいお花だそうです。来年もあるかなぁ?



いつも見ているヤマアジサイも咲きました。

180812_y_ajisai.jpg

白く咲いて真っ赤に色変わりする 紅萼っぽい花と青い花。
西洋アジサイよりは小振りで素朴。でもって、ちょっとだけ早めに咲いて、早めに
散っちゃいます。これ、ギリギリ間に合った状態。よかった〜


少雨の影響かな、それとも高温?お隣のサンショウバラはお花が

180812_sanshou_b.jpg

いじけちゃったの一輪しか咲いていませんでした。
葉っぱが山椒の木の葉っぱみたいな日本の自生種なんですよ。



こちらの繊細は草はチダケサシ。アスチルベのお仲間です。

180812_tidakesasi.jpg

霞のようなお花を咲かせる山野草です。今年はちゃんと咲いている時に見に来られる
かな?



ご近所花だんで、花を育てている人はどうやらアジサイ好きみたいです。
今年は小雨と高温の傾向で、アジサイには受難の年でしたがなんとかお花が
咲き始めました。

180812_s_ajisai1.jpg

これは良く見る西洋アジサイ。

180812_s_ajisai2.jpg

全部が装飾花の手まり咲き。花びらは基本の四角が4枚。

こちら、シチダンカって言う有名な品種に似ている花。

180812_s_ajisai3.jpg

花びらがとがっていて二段の八重咲き。

それからさらに装飾性を高めたこちらも西洋アジサイ。花だんのおむかいに置いて
有った鉢植えです。

180812_s_ajisai4.jpg

こうなると、ハイドランジアって呼んだ方が良いかしら?ってくらいハイカラ。

こちらはシチダンカ系の西洋アジサイ。

180812_s_ajisai5.jpg

ちょっと花びらの先が丸いけれど、やっぱり、二段くらいの八重咲きです。



あと、色変わりしない真っ白な紫陽花に似たお花、アナベルも咲いて居ましたが、
次の記事で、他の「木に咲く白い花」と一緒にご紹介します。




posted by はもよう at 18:08| Comment(0) | 花だんの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: