2019年03月11日

ご近所 つぼみめぐり

夕べはまた、よく降りましたねぇ。午前中のうちに急速に晴れるはずが、回復が遅れ
晴れ間は期待したほどではありませんでした。それでもまぁ、青空が広がって
すがすがしいお天気になりました。仕事場のそばの豊後梅もすっかり満開になり、
ハクモクレンがほころび始めました。

記事の方では2/17のおさんぽの最終回。いつもおさんぽしている公園から戻って、
家の近所も一回り。2月半ばの花木たちのつぼみや花を見て回りました。

190311_fukujuso1.jpg

一つ目は近所の花だんの福寿草。





公園よりずっと日当たりが良かったせいか、お花がすっかり咲いていました。

190311_fukujuso2.jpg

福寿草の光沢のある黄色い花びら。

蜜は出さず、花びらが集めた日光の暖かさで虫を呼ぶそうです。

190311_fukujuso3.jpg

早春に咲く花ならではの戦略なんでしょうね。まばゆいくらいの黄色です。



お花が咲いて居るんじゃ無いかと思って、向かったのはサンシュユの若木が
植えられて居る場所です。

190311_sanshuyu1.jpg

あぁ、大丈夫、まだ咲いて居ませんでした。


丸いつぼみが可愛らしいでしょう。

190311_sanshuyu2.jpg

ここから、透明感の有る黄色いお花を丸く咲かせます。

190311_sanshuyu3.jpg

枝いっぱいに咲く様子は、遠目でも確認できるほどですが、お花は小さいので、
接写できる場所に咲いて居てくれることがありがたいです。
お花が咲いたら、また見に来よう。


そばのヒュウガミズキの植え込みでは、トサミズキよりはちょっと小振りな
ヒュウガミズのつぼみが膨らみ始めました。

190311_hyuga_m.jpg
サンシュユのつぼみみたいに見えますが、ぜんぜん違う木のつぼみですよ。
トサミズキよりは短くて、同じように優しい黄色の花が穂になって咲きます。



それから、別の花だんの前を通って…

190311_kadan.jpg

ストックとパンジーでしょうか、真冬でも咲く色とりどりのお花の苗が園芸店で
売られて居ますよね。寒いのに頑張っているね。



そして、行きにも撮った河津桜の下へ。

190311_kawadu_z1.jpg

暖かい日差しを浴びて数時間。心なしか、つぼみが大きくなったような気がします。

190311_kawadu_z2.jpg

河津桜は早咲きの桜。ほんともう、いつ咲いてもおかしくないですよね。



そのそばには、いつも撮っている萼が緑色の白梅が咲くんです。

190311_ryokugaku1.jpg

緑萼という品種があるのでそれじゃ無いかと思うんですが、確証はありません。

赤い萼のウメはたくさん見てきたけれど、緑の萼はあんまり見ないでしょう。

190311_ryokugaku2.jpg

爽やかな感じがして、これはこれで良いものですよね。

若い枝も緑色なんですよ。

190311_ryokugaku3.jpg

早咲きの梅よりはちょっと後に咲くので、まぁ、普通咲きって事で良いのかな。
今年もイイ感じに撮れました。よかったよかった。



それからまたちょっと進んだところに葉を広げていたヒイラギナンテン。

190311_hiiragi_n.jpg

つぼみがだんだんふくらんで黄色い花が咲くって解る様になりました。
がんばれ、あと一息。
さてここで2/17の写真はおしまいです。ついでに、そのあと撮ったミツマタと、
開花したばかりの河津桜を見て頂きましょう。



まずは2/20に撮ったミツマタです。2/5にはまだ、銀色の毛に覆われた堅いつぼみ
でしたが、とうとう本格的にほころび始めました。

190311_mitumata1.jpg

花びらの内側の明るい黄色が、ひときわ暖かそうに見えます。

190311_mitumata2.jpg

ミツマタの花は回りから順に開いていきます。順に開いて、蜂の巣のような形が
半球に見えるまで広がります。

190311_mitumata3.jpg

咲いたと言っても、2/17では、咲いたのはまだごく一部です。花が咲き進んでいくのを
通勤の道すがら、毎日 確かめるのが楽しみです。



河津桜が咲き始めたのに気づいたのは、そのあとの2/22のことでした。光の状態は
良くなかったのですが、咲いたことを記録に残したくて撮りました。

190311_kawadu_z3.jpg

よりよいアングルを求めて、写真を撮り続けていたら、通り過ぎる方が何人も
咲きましたね…って話しかけてくださいました。みんな楽しみにしていたのかな。

190311_kawadu_z4.jpg

河津桜が咲きましたよ。爛漫の春はもうすぐそこです。



posted by はもよう at 23:53| Comment(2) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、こんにちは。
ミツマタがもう咲き始めていたんですね。
2月20日ですか。
こちらはもう終わったかな。
見に行きたかったのですが行けませんでした。

緑の萼の梅があるのですか。
桜も緑っぽい子がいますよね。
ウコンとか一時話題になった御衣黄とか。
グリーンを帯びた白ってきれいですよね。
魅力的な色だなぁと思います☆
Posted by ブリ at 2019年03月14日 12:43
ブリさん、こんばんは。
そうですね。ミツマタ、うちの方でもそろそろ黄色い部分が減ってきました。
でも、香りはまだ十分目立って居ますよ。

白と緑の組み合わせが大好きで、この梅を見つけた時に
とっても嬉しかったです(〃▽〃)〜*。

桜にも緑っぽいお花がありますよね。ウコンも御衣黄も素敵ですよね。
そういえば、私の行かれる範囲にあるたった1本の
緑の桜…折れちゃったかもしれないんです。今度確かめに行こうと
思っているんですが、今年は会えないかなぁ。

これから色々咲きますよね。
ブリさん、お忙しそうだけれど、お花を見に行く時間が取れますように。(-人-)
Posted by はもよう at 2019年03月15日 00:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: