2019年03月16日

ベニバナトチノキの冬芽

あぁ、久しぶりに日付をまたいじゃいました。3/15の日記のつもりです。とほほ。

今日も朝晩は冷え込みましたが、日中は良く晴れました。来週から暖かくなるって事で、
今日は昨日よりはましとは言え、随分寒かったですよ。それでもハクモクレンは満開、
コブシもほころび始め、花が次々開いて、春がどんどん加速して進んでいる感じです。
桜のケヤキも枝先の芽に存在感が出てきました。いつほころび出すかな?楽しみです。

記事の方は2/24のおさんぽの続き。

190315_b_totinoki1.jpg

いつも可愛い表情を狙っているベニバナトチノキの冬芽。今年はうまく撮れるかな?







日本のトチノキほどには大木にはならないけれど、鮮やかなピンクの花を咲かせる
ヨーロッパのマロニエとアメリカのトチノキを交配して作られた園芸品種の
ベニバナトチノキ。

190315_b_totinoki2.jpg

枝先の大きな冬芽も立派だけれど、去年落とした葉っぱのあと(葉痕)に可愛らしい
表情が浮かぶところが冬の見所。

190315_b_totinoki3.jpg

トチノキよりは小振りとは言っても背の高い木の上の方の枝で…逆光にも負けずに
葉痕をとるのは結構難しいんですけど…

190315_b_totinoki4.jpg

う〜ん、この日は可愛いお顔は見つかりませんでした。また、がんばります(^^;)。
あ、ダイナミックな芽吹きっぷりが春の見所です。もし、ご近所にも植わっていたら、
是非、ご注目を。もうすぐですよ。



早咲きの梅がもう、だいぶ散ってしまった2/24。

190315_ume1.jpg

でも、普通咲きの梅はまだまだ盛り。

こちらは背の高い紅梅の木。

190315_ume2.jpg

まだピンク色でしょ。左の素っ気ないのはアンズです。お花が咲くのはさらに先の
4月。お楽しみはこれからなのです。


背の高い方の紅梅は、早咲き種よりはちょっと遅れて咲き始め、まだまだ綺麗なお花
をつけていました。

190315_ume3.jpg

頭上遙か上の方にふわふわ咲く八重の紅梅、霞のようです。

低い枝のお花をアップに撮るとこんな感じ。

190315_ume4.jpg

他の紅梅よりは、柔らかなピンク色だと思います。見ているだけで春だなぁって
しみじみします。


背の高い紅梅の隣は白梅。

190315_ume5.jpg

早咲き種もあったけれど、普通咲き種も並んで植えられていて、この日は綺麗に
咲いていました。

190315_ume6.jpg

咲く時期がちょっとずつずれていれば、いつ行っても梅の花を楽しめますよね。

普通咲きの紅白の梅。

190315_ume7.jpg

早咲き種は数が多かったけれど、普通咲き種は少なめなので、画像の迫力もちょっと
少なめですが、これはまたこれで良しとしときます。


この辺から花木が並んで植えられて居るエリア。梅の隣はコブシの親戚、タムシバ
です。

190315_tamusiba1.jpg

まだまだ、つぼみ。


梅とタムシバ、前回も載せたけれど、今回もあまり変わりなく。

190315_ume8.jpg

梅は咲いたけど、タムシバはまだな感じ。いや、ゆっくりで良いですよ。

左白梅、右タムシバ。

190315_tamusiba2.jpg

お花のバトンタッチは済んだかな?また見に行ってこなくっちゃ。



タムシバのお隣はハナモモです。

190315_hanamomo1.jpg

濃いピンクの花をびっしり咲かせるタイプのハナモモ。

190315_hanamomo2.jpg

枝先の毛深い冬芽に、花びらのピンク色が覗くようになって…もういつ咲いても
おかしくない。

190315_hanamomo3.jpg

他の部分にも毛深い芽がいっぱい付いています。花の形が解らなくなるほど
ぎゅうぎゅうに咲くんだから、芽はいっぱい必要です。もう咲いてるかな。



咲くと華やかなんだけれど、枝ばっかりの時は無骨ですよね。

190315_bungo_u1.jpg

こちらは、とっても上品な薄紅色の八重の花が咲く豊後梅の木です。

こちらの花芽は、ほぼ、つぼみと言って良い状態になりました。

190315_bungo_u2.jpg

確か、3月に入ってすぐに咲いたはず。撮って来たはず。いずれご紹介します。



この間ご紹介したのは他の場所の株だったけれど、ここにもあるユスラウメ。

190315_yusura_u1.jpg

ずっと高木でしたが、こちらだけは低木。

ちょっと毛深い枝先に堅い冬芽が並んで居ます。

190315_yusura_u2.jpg

こちらも4月頃、白い小花をたくさん咲かせます。この株にはなかなか付かない
けれど、実が出来たら出来たで、花より見栄えするかもって言うくらい綺麗で
可愛いのがどっさり付きます。今年もどこかで撮れると良いな。



このあとは松を見上げたり、草の葉を見下ろしたりしています。2/24のおさんぽ、
まだまだ続きます。

posted by はもよう at 00:07| Comment(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: