2019年03月23日

豊後梅のつぼみ

このお彼岸は色んな事があって忙しかったです。ようやく一段落して、明日は
休めそうです。それにしてもお天気も気温も色々でしたね。5月並みの気温になったり、
冬に逆戻りしたり。それでもお花は続々咲き出して、沈丁花、すみれにソメイヨシノ。
アンズまで咲き出しました。たぶんカタクリも咲いているはず。明日見られるかな?
用事もあるけれど、花も咲く。ああ、体が2つ欲しいわ。

記事の方は2月の締めくくり。2/24のおさんぽの最後に、河津桜をもう一度撮りに戻り
ました。

190323_kawadu_z1.jpg

なんとなく、もっと良いのが撮りたくてね。





行きよりさらにまた咲き進んでいるような気がしました。

190323_kawadu_z2.jpg

数時間しか経ってないけれど。

お天気良いし、どんどん咲いてくれると嬉しいな。

190323_kawadu_z3.jpg

ほら、こっちのお花なんか、お日様の光をいっぱいに受けて咲いてる。

190323_kawadu_z4.jpg

綺麗だなぁ。

2日前に開き始めた2/24の河津桜。今でもまだ、咲いて居ますよ。

190323_kawadu_z5.jpg

都内のは、散っちゃいましたけれど。このあと満開になった時も撮っているはず。
またそのうちご紹介します。


それからこちらは河津桜のそばに咲いていた朱赤のボケの花。

190323_boke.jpg

公園のと、またちょっと違う感じなんだけれど、同じ朱赤のボケの花でも品種違い
って有るのかしら?




次の日、通勤途中で見つけた梅の花。

190323_ume.jpg

こちらも毎年撮っている、とあるお庭のお花です。遅咲きの梅…かな。
豪華なピンクの八重咲き。


でもって、仕事場のそばの豊後梅のつぼみも大急ぎでふくらみ出しました。

190323_bungo_u1.jpg

豊後梅の咲く3月がやってくるものねぇ。

赤い萼から、薄いピンクの花びらが覗いています。

190323_bungo_u2.jpg

見る間に咲いちゃうのかもね。楽しみ、だけど、ゆっくり咲いて居て欲しいなぁ。


それからヒュウガミズキの植え込みもあるんですよ。

190323_hyuga_m.jpg

つぶつぶした花の芽が目立ってきました。柔らかい黄色の花の穂が出てくるのは
いつ頃かな。



また別の場所のハクモクレンも、もういつでも咲いちゃうぞって言う感じになって
来ました。

190323_h_mokuren.jpg

大きなつぼみが枝の先にたくさん用意されていますよ。



ハクモクレンの下の牡丹も、冬芽の透き間から葉っぱが顔出しました。。

190323_botan.jpg

ここから、大きなお花が咲くまで、いつもあっという間に感じるんですよね。
たくさんの葉っぱが茂って、大きなお花が咲くまで、本当にびっくりするほど
早いんですよ。今年は、去年咲かなかったピンクの牡丹も咲くと良いなぁ。



次回からは3月に撮った写真をご紹介します。今回ご紹介したつぼみが
開いた姿も見て頂きたいです。



posted by はもよう at 23:12| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: