2019年04月15日

アオイスミレとカンアオイ

好天に恵まれた土曜日は実家へ行って、おさんぽに行かれるぞと意気込んだ日曜日は
雲が広がって、まぁ、降らなくて済んだだけめっけものなんですが、それでも近所の
公園に行ってヒメリンゴの咲き始めを撮って来ました。明けて月曜日。長く居座った
寒気が後退して、20℃近い気温が戻ってきました。いや、寒かったですよねぇ。
桜もようやく本格的に散り始めました。遠くのお山や近くの雑木林が色んな色の
新芽に覆われて、ほんのひととき、パステルカラーに染まっています。ますます
いろいろな花が咲き競います。忙しくなりそう。頑張らなくっちゃ。

記事の方は3/13に、自宅からはちょっとだけ離れたカタクリの名所へ遠征してきた
時の写真の続き。

190415_aoi_s01.jpg

カタクリはまだつぼみですが、お目当ての早起きすみれは咲いていました。
それから、前回は会えなかった地味なお花も ♪







カタクリの咲く斜面を見ても、つぼみはあるけれど、咲いて居る花はひとつもない
3/11。

190415_katakuri1.jpg

いや、良いんですよ、そうだと思ってきたんですから。

190415_katakuri2.jpg

まだ赤みの残る新芽も、ピンクのつぼみもチャーミング。

でも、カタクリの花を狙うのは来週です。この日の目当ては早起きなすみれの花。



これじゃ有りません。

190415_tatitubo_s1.jpg

これはタチツボスミレ。このあたりでは一番個体数の多いすみれです。

190415_tatitubo_s2.jpg

均整の取れたハート型の葉っぱにクシ型に裂ける托葉が目印。お花は、早くに
咲く株もあるけれど、だいたい2番手。もうちょっと後です。




早起きさんはこちら。丸い葉っぱのアオイスミレ。

190415_aoi_s02.jpg

優しい花色。きゅっと上向いた花の後ろの部分(距:きょ)。毛深い茎。

ああ、やっぱり思ったとおりたくさん咲いていた。

190415_aoi_s03.jpg

ここに初めてカタクリを見に来た時に、アオイスミレも咲いているのに気づいたん
ですよね。

雨のあとで泥がはねていたのでレタッチで消して、ちょっとおめかし。

190415_aoi_s04.jpg

優しいお花でしょ。綺麗な色でしょ。わざわざ会いに来たくなるでしょ。

会えて嬉しいなぁ。

190415_aoi_s05.jpg

こちら、タンポポの葉っぱとご一緒。

こちらはカタクリの小さい葉っぱとご一緒。

190415_aoi_s06.jpg

まだお花を付けられないくらいの小さいカタクリの葉っぱです。

今年はいつも写真を撮っている場所へ行かれないのでこちらで代わりに撮りました。

190415_aoi_s07.jpg

アオイスミレに会えないのは寂しすぎるのでね。

190415_aoi_s08.jpg

可愛い可憐な早起きすみれ。コスミレに続いて撮ることが出来て良かったです。




さて、目的がひとつかなって嬉しくなって、ちょっと斜面を登って他に撮るものが
ないかと、足を伸ばしてみる事にしました。

190415_kan_aoi1.jpg

前回も眺めたカンアオイ。

そうそう、前回も、こんな感じで見所も押さえられず、花も見られずだったなぁ。

190415_kan_aoi2.jpg

会えたのは嬉しいけれど、どうやって撮ったもんだか。とりあえずまたパチリ。



さらに斜面を登って、てっぺんへ。てっぺんには何もなくて、他の住宅地へ続く
道に出るだけなので、その辺をなんとなく撮って…

190415_teika_k1.jpg

ああ、この無性にたくさん並んで居る葉っぱはなんだっけかな?

190415_teika_k2.jpg

そうそう、テイカカズラだ。たくさんあるなぁ。



そのまま通り過ぎて、別の道から斜面を下って降りる予定でした。でも、降り口を
覗いたら別の人が登ってくるところ。狭いし、他人の邪魔するほどでもないからと、
元来た道を戻る事にしました。

190415_kan_aoi3.jpg

何が幸いするか解りません。元来た道を戻りつつ、もう一度カンアオイにカメラを
向けたら、あらま、行きには気づかなかった葉っぱの下のお花が見えました。

ほら、およそ花らしくはないですが、これがカンアオイのお花ですよ。

190415_kan_aoi4.jpg

前に見たのはおととしだったんだかな。その時はもっと葉っぱは青々していたけれど
お花は落ちちゃってみられなかったんでした。

2017/ 5/ 5付 「カンアオイとアマナ」

これも見たくて、カタクリのお花がまだ咲いていないのを承知でここまで遠征して
来たのでした。

190415_kan_aoi5.jpg

角度を変えて横からも。
さて、調べてみると、カンアオイの花期は去年の秋から翌年の春までだそうです。
これは…花なの?実なの?

190415_kan_aoi6.jpg

まだまだ色んな事が解らないけれど、とりあえず、前回は見そびれたお花を
見る事が出来ました。めでたしめでたし。さて、斜面の下に戻って、まだ他にも
有る、見たかったお花を見に行こう。


posted by はもよう at 23:44| Comment(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: