2019年04月22日

辛夷と土佐水木

今日もよく晴れ、暑いくらいになりました。仕事場に行ったら、金曜日に
つぼみがほころび始めていた牡丹が、ひと株全部咲いちゃっていました。
あっという間の満開に、この暑さで午後にはちょっとだれ始め、明日行ったら
散っちゃうんじゃないかと心配になるほどでした。ハナミズキ、藤もどんどん
咲き進んで季節が急に変わってしまったようです。

記事の方は…と、思ったら、あらまぁ、昨日、ひとつ飛ばしちゃっていたのが
発覚。

190421_kobu_ityo1.jpg

本来、先に挙げるべき写真があとになっちゃいました。近所を一回りの後半、
公園に行く前の写真。こちらを先のご紹介すべきでした。ややこしくなっちゃって
申し訳ないんですが、やり直させてください。







近所一巡りの後半、大きなイチョウとコブシの木の前を通りかかりました。

190421_kobu_ityo2.jpg

ちょっと日陰になっちゃう時間帯でしたが、コブシの花がよく咲いて居たので、立ち
どまって、ぱちり。

画面、奥の方の粒々と短枝の並ぶ枝がイチョウの枝で、

190421_kobu_ityo3.jpg

手前の白いのがコブシの花です。青空が似合いますね。

190421_kobu_ityo4.jpg

ハクモクレンの花は一つ一つがきちんと真上を向いて咲きますが、コブシの花は
上に限らず、真横だろうとお構いなしに咲きます。ちょうどそれが写った1枚です。

190421_kobusi1.jpg

日陰なのも相まって、透き通りそうなコブシの花と、遠くのイチョウの枝。
ちょっと変わった雰囲気で撮れましたねぇ。狙ってないけど、上出来な感じです。

190421_kobusi2.jpg
あちこち探してようやく陽が当たっている枝を見つけました。

暖かそうだなぁ。

190421_kobusi3.jpg

巣言えば、この花、コブシの見分けポイントのつぼみの殻の中から一緒に出てくる
1枚の葉っぱが写っていませんねl
それでもこれ、コブシの木なんだけれど…。おかしいなぁ。




公園のトサミズキは、花よりも葉っぱを見るために植えられて居るようですが、
花だんのトサミズキはお花を見るために植えられて居るようです。

190421_tosa_m1.jpg

おなじ木とは思えないほどのつぼみの数です。

190421_tosa_m2.jpg

一つ一つの花の穂も、ボリュームたっぷり。

190421_tosa_m3.jpg

ただねぇ、出たばっかりのおばなの葯が紅色なのがトサミズキのはずだろう。
これじゃ、ちょっと赤みが足りないよって思うのでした。



トサミズキのそばにも、レンテンローズは咲いて居ました。

190421_helleborus1.jpg

公園のじゃないです。それにもうちょっと小振りな株です。

赤っぽいのの隣には、白い花が咲く株も有ります。

190421_helleborus2.jpg

公園に植えられて居るのとはちょっと違う、重厚な八重の花。これはこれで
大きく育って欲しいです。




その先にはヒイラギナンテン。

190421_h_nanten1.jpg

つやつやの葉っぱが綺麗に並んで居ます。

190421_h_nanten2.jpg

葉っぱの付け根で黄色い花が咲いて居ました。
黄色い花はあっという間に実って、青っぽく色付いて黒く見えるまで熟します。



乙女椿も次々に咲いていきます。

190421_otome_t1.jpg

花数が増えれば、綺麗な花に出会う確率も上がるもので、

190421_otome_t2.jpg

ついつい、フォルダの中が乙女椿の画像で埋まっていきます。

いや、本当に、感心するほど整っていて美しいものですね。

190421_otome_t3.jpg

工芸品のようですが、自然に咲いたツバキのお花です。


その先の別の椿も撮って来ました。

190421_tubaki1.jpg

こちらは濃いピンク一色の椿。こちらも綺麗です。

190421_tubaki2.jpg

冬の花のイメージがある椿ですが、本来の花期は春、4月なんですね。
桜が咲いて人の目が奪われてしまう前に、たくさん咲いて注目を集めてね、
椿のお花。



何だか、通りがかるたびに撮っているアシビの花。

190421_asibi.jpg

3月半ばのこの日は、ますます開いてこちらも何かの工芸品の様ですよね。
ほんと、均整が取れて整って、綺麗。




すみません、記事をひとつ飛ばしちゃうなんて、ほんとうに面倒くさい事
になっちゃってごめんなさい。次回からは公園に着いてからの話に戻ります。



posted by はもよう at 23:29| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: