2019年06月02日

4月最初の一週間

いやぁ、随分休んじゃいましたね。仕事も家事も、なんだかかんだ重なっちゃって
毎日、いつもの倍ぐらいやる事があって毎日眠気に負け放題でした。まぁ、現実の
暮らしをちゃんとこなさないと、趣味に割く時間は取れませんよね。ご無沙汰しま
した。ブログお休み中、おさんぽは少なめでしたが、元気に生きてましたよ(^^#)。

今日はおさんぽを我慢して、記事をたくさん用意しました。今週は頑張ろうと思い
ます。それからHPの「季節のごあいさつ」だけは更新しておきました。6月は
ムラサキシキブのお花です。良かったら見てやって下さい。

190602_sakura01.jpg

でもって、記事の方はとりとめなく4月の初めに撮ったものを並べてみます。







新元号の発表があった翌日、晴天の4/2。良く晴れて、ソメイヨシノに続いてヤマ
ザクラも咲き始めたところ。仕事場のそばから見える近くお山の景色も少しずつ
変わります。

足下に咲いて居た 虫と見間違うほど小さいすみれ、ヒメスミレを見つけました。

190602_hime_s1.jpg

濃い紫の花、見えないけど頑張ってのぞけば側弁に毛があるのが解ります。

スミレという名前のすみれとの見分けポイントはお花の後ろの突き出た部分(距)
がまだらに赤い事。スミレは花と同じ濃い紫なんです。

190602_hime_s2.jpg

それから葉っぱの付け根が丸く切れ込んでいる点。この写真じゃ見辛いかな。
相手が小さいから、見分けは大変だけれど、多年草なので毎年同じ場所で咲きます。
頑張るのは1回だけと割り切って見るのはいかがでしょう。



毎年楽しみにしている牡丹のつぼみ。

190602_botan1.jpg

どのくらいふくらんできたかな?って確かめに言って見ました。まだ新芽の赤みを
残した葉っぱ。枝先に大きなつぼみが準備中です。

190602_botan2.jpg

結構長く続いた少雨の傾向。春になったとたんの低温続き。お花の準備に支障が
出ないか心配でしたが、なんとか無事に咲きそうです。


別の株、ピンクのお花が咲く方も順調そう。

190602_botan3.jpg

毎年、遅れて咲いて居たから、つぼみの膨らみ具合が遅れ気味でも通常営業。

190602_botan4.jpg

去年、咲かなかったから、今年のお花が楽しみです。

ついでに、牡丹のひと月後に咲くシャクヤク(芍薬)は、この日、このくらい。

190602_shakuyaku.jpg

一応、草の仲間だし、このくらいでこちらも順調。


そばでドウダンツツジの花が咲き始めていました。

190602_dodan_t.jpg

葉っぱがそろう前に、フライング気味で咲いちゃったお花です。まだまだ、ゆっくり
咲いてけば良いのに。




冬に戻ったように寒い日もあったけれど、この日は晴れて暖かかった4/4。

190602_sakura02.jpg

いつものお山だけれど、いつもの場所の隣、竹が多めに生えているところです。
斜面の色が違いますね。


この日は、こんな木に目をとめました。
マメ科ジャケツイバラ属の落葉低木ハナズオウ。

190602_hanazuou1.jpg

ちょっと変わりものの木なんですよ。枝に直接つぼみがついていたり、
マメ科っぽくないけど、ちゃんと豆のさやがついたり。

190602_hanazuou2.jpg

意外性の木です。今はまだつぼみ。これが全部蝶型花になって花開きます。
咲いたらまた見に来よう。


桜は少しずつ咲き進んでいます。こんなにゆっくり咲いた年はあったのかなって
くらいのソローペース。

190602_sakura03.jpg

いつもなら、ぱっと咲いてぱっと散っちゃうから、こんな年があってもいいんじゃ
ないかな。

ぽかぽか陽気の川の土手はこんな感じ。

190602_sakura04.jpg

こんな桜の木陰に、前の記事に載せたアマナがたくさん咲いていたんですよ。

こっちは道を戻って、道路っぱたの桜。

190602_sakura05.jpg

まぁ、見事です。
そしてまだ、枝先にはつぼみがちょっと残っているという状況です。




4/6は電車に乗って、都内に住む両親の手伝いに行きました。
駅のホームから眺めている木立は、2月に梅が咲いていたところ。

190602_ume_karin.jpg

写真を拡大したら梅の後ろにはカリンが立っていて、ピンクの花がちらほら咲いて
居ました。


都内で、あれこれ移動中に撮った桜の写真です。

190602_sakura06.jpg

↑これは私も通った中学校の校庭の桜。耐震補強工事とかされていますし、外壁
の塗り直しも終わったけれど、それ以外はあまり変わって居ないのが、ちょっと
嬉しくて、懐かしいです。

↓これはお向かいの、家族は誰も通わなかった高校の桜。

190602_sakura07.jpg

中学に通っていた頃は、なかった白い花。

190602_sakura08.jpg

白くて大輪、葉っぱも一緒に出るとなると…やっぱりオオシマザクラかな?

こちらは、買い物に良く行くあたりの児童公園の桜。

190602_sakura9.jpg

祖母が良く通っていた公民館みたいな施設のそばで、これまた、懐かしい場所です。



そうだ、4/3にもうちの庭のカイドウを撮ったんですよ。咲き始めは4/29付の
記事に載せたけれどこれは満開の時の。

190602_kaido1.jpg

東京下町ですからね、狭いところに窮屈に咲いてます。

190602_kaido2.jpg

2階の窓からしか鑑賞できないカイドウですが、とっても綺麗でした。




さて、これで、4月一週目の写真はおしまい。次回からは4/7に午前は近所の
公園をおさんぽし、午後は旦那さんとお花見ドライブに行ったので、その時の
写真をたっぷりご紹介します。
季節外れも甚だしいけれど、良かったらおつきあいくださいませ。


posted by はもよう at 18:59| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: