2019年06月09日

お花見ドライブ

今日は午前中ははっきりしないお天気で、夕方からはちょっと強めの雨になり
ました。昨日は日中日が差す時間もあって、そんな中、実家で草取りなんかした
ものだから、大汗をかきました。昨日も今日も気温は低めでも湿度が高いので、
じっとしているとそうでも無いけれど、ちょっと動くとすぐ汗だくになって
しまい、汗をかく、冷えて寒くなる、また汗をかくの繰り返しでちょっといやに
なりました。過ごしにくいと思っていたら、梅雨入りしていたそうで(^^A)。
梅雨はいやだけれど、雨粒に濡れたお花を撮ろうと近所の公園を一回りしてきま
した。アジサイが綺麗で、夏椿と泰山木が咲いて居ました。いずれご紹介します
ね。またちょっと風邪を引く人が増えたようです。お気をつけ下さい。

記事の方は4/7の写真、最終回。午後、旦那さんとお花見ドライブに行きました。
あちこち見て回って、結局車を止めたのは随分前に何度か訪ねた河川敷でした。

190609_kasen_jiki01.jpg

駐車場の1本桜に青い車。うちのじゃ無いですよ。可愛いからちょっと拝借。
借景(?)です。






桜の下の青い車、あんまり可愛いから振り返って逆方向からもパチリ。

190609_kasen_jiki02.jpg

うちの車は…あら残念、旦那さん共々、写ってません。

駐車場の一本桜近づいてみると、春の日差しを柔らかく通してこんな感じ。

190609_sakura01.jpg

満開ですね。

もうちょっとアップで。

190609_sakura02.jpg

ソメイヨシノかな。


駐車場でこんなに粘っているのは…ドライブ中はそりゃぁもう たくさんの桜を
見たんですが、車を降りたら、この辺にしかまとまって植えられて居ないんです。

190609_kasen_jiki03.jpg

まぁ、見たんだから、もう良いんですが、絵にはなりませんからね。とりあえず。
駐車場でも、もう1枚(^m^)。




さんぽでもしますかと歩き出しました。ここは随分前、旦那さんが、ダイエットの
為に通っていたサイクリングコースがある河川敷の公園です。他にもサッカーや
野球のグラウンドが並んで、スポーツを楽しむ人のためのスペースなんです。

歩き出してすぐ、見覚えのある大木が目にとまりました。

190609_sawagurumi1.jpg

これ見た事ある。

190609_sawagurumi2.jpg

たしか、私の行動半径の中では、ここにしかない木。

サワグルミ。

190609_sawagurumi3.jpg

クルミってついているのに、丸い実が付かない変わったクルミ。
風に乗る翼を持った小さなタネを長い穂にしてぶら下げる木で、実の散ったあとの
軸が長く下がっています。久しぶり、また会えたね。



次に目をとめたのは河原の雑木林の木に絡んだつる。

190609_mituba_a1.jpg

えんじ色っぽい花が下がってる。

ああこれ、ミツバアケビだ。

190609_mituba_a2.jpg

ほら。今年はピンクの花咲く明け日には会えなかったけれど、ちょっと地味では
あるけれど、ミツバアケビには会えて良かった。



他にもいろんな木が立っている雑木林が続いているんだけれど、まだ、4月の
初めでは、芽吹いている木の方が少数派。

190609_kasen_jiki04.jpg

しかも、この頃はまだ、冬から春にかけての少雨の傾向がのこっていて、河原と
いうのに、あちこちの小さな川や水路が干上がっていて、いつもとはぜんぜん違う
風景でした。

一応、川の風景も載せておくけれど、

190609_kasen_jiki05.jpg

本当に水位が低くて、今ひとつ、本調子じゃなかったです。



広い河川敷に、ぽつんぽつんと桜が立っています。ここはスポーツをするところで
お花見するところじゃないからね。

190609_sakura03.jpg

次に見つけた桜はこんな形。

近づいてお花を見ると…

190609_sakura04.jpg

ピンクのつぼみと、ちらっとのぞく葉っぱが見えます。この葉っぱの感じでも
ソメイヨシノなのかな?ヤマザクラなのかな?どっちつかずな感じです。



干上がった水路ばっかりで、残念な気持ちになりつつ、ちょっと戻ってきました。
グラウンドが並ぶ方へ方向転換。

190609_sakura05.jpg

突き当たりの大きな桜を目指して歩き始めます。



方向転換したら、さっそく被写体発見。

190609_nemophila1.jpg

花だんの名残がありました。たぶん以前にも花を見に来ているはず。

この綺麗な青い花は、ネモフィラですね。

190609_nemophila2.jpg

あら、別名瑠璃唐草ですって。このブログで別の子を呼ぶのに使って居る名前です。
こちらが本家ですか。あら、失礼。
こちらの別名は'ベイビィ・ブルー・アイズ'じゃなかったかしら?

花だんの花が埋もれて終いそうなほど雑草が生い茂っています。いずれ手入れしに
誰かが来るかしら?

190609_yaguruma_g.jpg

色んな葉っぱに混じって、ヤグルマギクが咲き始めていました。そうそう、
ヤグルマギクを見に来た事有ったかな。



遠くに桜が並んで居るのが駐車場。

190609_kasen_jiki06.jpg

あそこまで帰るぞ〜。

手前にも水路があって、子どもたちが立ち込んで小さな生き物を探しても良いように
なって居たんですが、お水がほとんど流れていませんでした。

190609_kasen_jiki07.jpg

こんな時、魚やザリガニはどうしているんでしょうね。

桜には菜の花が似合いますね。

190609_kasen_jiki08.jpg

だんだん雲が広がって来ちゃったけれど、良い景色だ。

河原の桜、のどかだな。

190609_kasen_jiki09.jpg

あ、でも、この日、新聞で、河原の西洋カラシナを植えると土手が痛んで、ひどい
時には決壊しちゃう事があるって言う新聞記事を読んだ直後で、まぁ、川の流れとは
ちょっと離れているから大丈夫じゃ無い?なんて良いながら歩いたのを思い出しました。
なんだったか、地中に大きな穴が出来ちゃうとかだったかなあ。



ここでケヤキの枝が下がっていて、近くでお花が咲いて居るところが撮れました。

190609_keyaki1.jpg

背の高い木の上の方で咲いているお花を手に取ってみられるなんてラッキーな。

ほらこれがケヤキのぉ花。

190609_keyaki2.jpg

まぁ、花らしくは無いけれど、おしべが出ているの解りますよね。


春のおさんぽ、のどかな景色を堪能しました。

190609_kasen_jiki10.jpg

駐車場で待ってた 青くない うちの車に乗り込んで、以前良く通ったラーメン屋
さんへ行きました。

ラーメン屋さんの駐車場で、車を降りてすぐに見つけたこれは…

190609_ariake_s.jpg

スミレと何かの交雑種、アリアケスミレです。あら、久しぶり。
懐かしい公園に、ラーメンに、すみれ。なかなか思い出深い一日になりました。
車を出してくれた旦那様、ありがとう。お疲れ様(^v^)。



2012/ 4/ 3付 「河川敷の春の木」

posted by はもよう at 22:55| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: