2019年09月13日

ヤマアジサイの花

いやぁ、やっぱり昨日は眠気に勝てませんでした。蒸し暑かったし。やっぱり暑いと
くたびれますね。今日はだいぶ気温が下がったので、ちょっと元気です。このまま
ずっと秋らしくなると思っていましたが、そうは行かないような長期予報の雲行きで
すね。それから、今回台風の爪痕のものすごいこと。それから水曜日の雷雨の後は
近所でも、家電やネット回線が一時的に使えなくなった人もでて、ちょっとだけ
大変でした。あ、うちは何事もありませんけどね。明日から3連休。何にも予定は
無いけれど、洗濯や布団干しをしたいのに、お天気に恵まれません。そうだ、今日
十五夜さんだけれど、お月様、見えるかな?

記事の方は6/9のおさんぽの続き。

190913_kadan1.jpg

ご近所花だんめぐり、今回はヤマアジサイが咲く花だんを中心にご紹介します。
この花だん、後ろはギガンチュームの花後だけれど、手前の紫のはなんだっけ。








隣の花だんには鮮やかな色のユリの花。

190913_kadan2.jpg

鮮やかだなぁ。これはすごく濃いピンクですかね。

190913_yuri.jpg

葉の感じからすると、スカシユリの仲間かな?



近くに花だんには、サンショウバラ。

190913_sansho_b1.jpg

山椒みたいな葉っぱのバラの花です。

190913_sansho_b2.jpg

八重咲きなんだけれど、ちょっとくしゅくしゅってなっちゃって、花の形が良く
解らない。




バラの根もとに広がるのは、五色ドクダミ。

190913_gosiki_d.jpg

葉の色が特徴的な観賞用のドクダミです。何をどうするとこんな風に赤くなるん
でしょうね。



8/7の記事には青いヤマアジサイを載せて、赤いのは見失ったと書いちゃいましたが、

2019/ 8/ 7付 「丁子草と紅花大根草」 5/15撮影

ちゃんと写真に撮っていました。

190913_y_ajisai1.jpg

終わりかけの青い花の隣に赤いヤマアジサイ。

190913_y_ajisai2.jpg

これが、咲くほどに装飾花が赤くなり、花期の終わりには紅色になる「紅」という
品種です。撮れてて良かった。



あ、これ、まだ名前が解っていないんですよね。

190910_unknown1.jpg

可愛いんだけどなぁ。どっかで見た事あるんだけどなぁ。
こないだ記事に載せたのいつだっけ?…過去記事を調べたら、別の花だんでした。

2019/ 8/23付 「イキシアとセアノサス」 5/23撮影

仕事場のそばの花だんだわ。あっちの花の方が大きくて立派。

190910_unknown2.jpg

でも、雨粒つけたこの姿も可愛らしい。なんて名前かな?過去記事で取り上げた
ことあったかな?今度ゆっくり探してみます。


さて、こちらはカワラナデシコ。

190913_k_nadesiko.jpg

たくさん咲きました。


そして、山桃草とも呼ばれるガウラの赤花。

190913_gaura.jpg

これもまた、色の濃い品種ですねぇ。



それからいつもの西洋アジサイ。

190913_s_ajisai1.jpg

毎年撮ってます。1つ前の記事にも載ってます。
シチダンカの系統で「ダンスパーティー」って言う品種らしいです。

ピンクの花は装飾花の先がとがって居たけれど、青い方は丸っこいんですよね。

190913_s_ajisai2.jpg

青とピンク、いつも一緒に見るけれど、こっちはこっちでまた違う品種なのかな?

その隣はもう 普通のアジサイとガクアジサイ。

190913_s_ajisai3.jpg

今は白っぽいこの花も、数日経てば青くなります。



葉っぱが見事なオオバギボウシ、またの名はホスタ。

190913_hosta1.jpg

大きなお花のつぼみは準備中。咲いたらお花も見事ですよ。



これ、また別の花だんのピンクのバラ。可愛い色です。

190913_bara.jpg

ちょうど良い感じに撮れて嬉しい限り。水玉が良い味だしてます。


バラのそばには小振りな葉っぱのホスタの鉢。

190913_hosta2.jpg

にゅっと立ち上がったつぼみには「擬宝珠:ぎぼしゅ」を連想させた形の片鱗が
残ってます。



さらに咲きに進むと、アジサイの小径。

190913_s_ajisai4.jpg

道に沿ってたくさんのアジサイが植えられて居る場所です。

190913_s_ajisai5.jpg

色とりどりでしょ。目新しい品種はないけれど、ありふれた品種でも綺麗なものは
綺麗です。やっぱり6月には紫陽花を眺めないとね。



それから、こちらは別の場所の華やかな新しい感じのデザインのアジサイ。

190913_s_ajisai6.jpg

淡いピンクの装飾花はフリルのようにひらひらして、

190913_s_ajisai7.jpg

中央の両性花はほんのり青みを帯びて、おしゃれな感じ。
今後のアジサイの未来を感じます。←大げさ


さて、6/9のおさんぽ、今度は近所の公園へ向かいます。6月の公園、
何が咲いて居るかな?





posted by はもよう at 23:43| Comment(2) | 花だんの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、おはようございます。
台風、大丈夫で安心しました。
被害に合われたところはほんとに大変です。
言うて行くところがありませんものね。
昨年の台風を思い出しました。
こちらでも信号がいつまでも戻らずに、
バスが遠回りをしてましたし、
大工さんの順番が回ってこなくて、
最近まで屋根にブルーシートがかかったままのところが
いくつもありました。

ヤマアジサイの赤色、かわいいです。
お山のクサアジサイも小ぶりですが、
こんな感じの色合いになる子がいます。
アジサイはほんとに種類が多くなりましたよね。
毎年お花屋さんで新種の紫陽花を楽しみにしています。
フリルの子は見たことあるかなぁ
たくさんありすぎてよくわからなくなってます。

ガウラというのですか。
鳥が種を運んでくれたのか、
いつのまにか咲くようになって、
微妙に増えている気がします。
しばらく見なかったのですが、
また最近咲きだしました。
すっとしたスマートなお花なので
このままふえてくれるといいなとおもいます^^
Posted by ブリ at 2019年09月14日 08:39
ブリさん、こんばんは。

そうですね。台風の被害が深刻で、本当に心配です。
我が家も千葉に親戚が居るんですが、幸い、水も電気も
止まっていないそうです。

山深いところにある鉄塔が倒れちゃったのなんて、
直すの大変そうだなぁと素人でも思いますもの。
早く復旧してあげて欲しいと思ったり、
工事の人も過労で倒れないでと思ったり、
テレビの前ではらはらしています。
とりあえず、うちにもカセットコンロとか水の備蓄とか
しておかないとと思いました。

そちらの台風の被害も、最近まで残っていたんですね。
年々、自然災害が深刻になっているようで怖いですね。
ブリさんもお気をつけ下さいね。

ヤマアジサイ、可愛いでしょ。小さいお花なんですけどね。
アジサイの種類、増えましたよねぇ。華やかで、色とりどりでねぇ。
また来年も楽しみですね。

あ、ガウラです、ガウラ。怪獣の名前みたいですけど、
細い茎に蝶々が止まっているような可愛いお花です。
え、いつの間にかお庭に生えていたんですか?
それはまた、ラッキーな。
丈夫で良く増えるみたいですよ。楽しみですね(^^*)。


Posted by はもよう at 2019年09月16日 00:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: