2019年09月17日

下野と野花菖蒲

今日は良く晴れて暑くなりましたね。でもそのお天気を楽しむ暇も無いほど、
大量に仕事をこなしてきました。間違いなく2日分有りましたね。人は来る
書類は届くで大騒ぎ。あっという間に昼になり、夕方になっちゃいました。
明日はぐんと気温が下がって、雨が降るそうです。体調を崩さないように
気をつけたいですね。今朝はケヤキの枝先に、タネを付けて散るばかりの
小枝をたくさん見かけました。9月も半分過ぎました。ケヤキも種まきの準備に
入ったんですね。


記事の方は6/9にいつもおさんぽしている公園で撮ってきた写真の続き。

190917_simotuke01.jpg

シモツケという低木のお花が綺麗に咲いていました。






公園の池のほとり、ガクアジサイが対岸でも咲いているあたり。

190917_g_ajisai1.jpg

粒々っとしたつぼみも可愛らしいですよね。

190917_g_ajisai2.jpg

どれが装飾花になって、どれが両性花になるのか、この段階では解らない
ですね。



アジサイの隣のエリアがシモツケです。バラ科シモツケ属の落葉低木。

190917_simotuke02.jpg

この公園には淡いピンクと…

190917_simotuke03.jpg

つぼみも可愛いでしょ。

190917_simotuke04.jpg

濃いピンクと…

190917_simotuke05.jpg

白い花の3種類が咲きます。

190917_simotuke06.jpg

どれも綺麗ですね。水玉を乗せた姿も良いものです。



池のほとりにずんずん伸びる大柄な草はイタドリです。

190917_itadori.jpg

勝手に生えた割には、怖いくらいの勢いで伸びていきます。公園の管理人さんに
邪魔にされて刈られるけれど、めげません。すごい生命力ですよ(^m^)。
秋の初めに白い花を咲かせます。



そんなイタドリの上に青々した葉を茂らせているのがカツラの木。

190917_katura.jpg

芽吹き良し、若葉良し、紅葉良しの三拍子そろった綺麗どころ。雨の日だって、
とびきり綺麗です。



去年、見つけたトゲヂシャ。

2018/10/11付 「金水引と盆花」 去年の株
2017/ 9/ 7付 「トゲヂシャとオニユリ」 概要説明

190917_togedisha.jpg

これも多分そうだと思うけど、このあと、お花は撮れなかった気が…(^^A)

細い穂に水玉をたくさんつけて居るのはアオカモジグサ。

190917_a_kamoji_g.jpg

道ばたで良く揺れているけれど、雨の日はさらに魅力的になりますね。



さて、別の場所のシモツケです。

190917_simotuke07.jpg

人工の小川のほとりにもシモツケが植えられて居ます。白い花も有るけれど…

この一画は濃いピンクの花が優勢です。

190917_simotuke08.jpg

でも、この日は咲いて居る花よりはつぼみの方が多くて。

190917_simotuke09.jpg

濡れたつぼみが、これがまた綺麗だったんですよ。

190917_simotuke10.jpg

これからまだたくさん咲きますよ。
シモツケは花期の長い花で、これからずっと、咲いては散り咲いては散りして、秋の
終わりまで、咲き続けます。



このまま人工の小川に沿って移動していきます。しばらく行くと、ノハナショウブが
辛うじて咲き残っていて暮れました。

190917_n_hanashobu1.jpg

園芸品種の華やかなハナショウブも良いけれど、シンプルなノハナショウブも
素敵です。

190917_n_hanashobu2.jpg

濃いめの紫の花弁に、すっと黄色い線が入っているのがノハナショウブの特徴。

190917_n_hanashobu3.jpg

粋なお姉さんって感じでしょ。咲いててくれてありがとう。


流れの中にはサンカクイ。

190917_sankaku_i.jpg

こちらも咲いて居ましたよ。



それから、流れに枝を垂らしていた高木はオニグルミ。枝先に、たわわにクルミが実っています。

190917_o_gurumi.jpg

すっかり熟すと落ちてきます。緑の皮の中から、見慣れたクルミの核が現れます。
リスでも居たら放っておかないんだろうけれどなぁ。からの中身が複雑な入り方を
しているので食べにくく、味は良いのに、あまり利用されないクルミです。



流れのほとりにたくさん伸びてきたのはミソハギの群落。

190917_misohagi.jpg

お盆の頃、赤紫色の花をぎっしり咲かせます。



それから、側の木に黒い実が熟し始めました。

190917_juneberry1.jpg

6月に実る実、ジューンベリーですよ。

4月に白い花を咲かせて、6月に収穫。秋の紅葉も綺麗な木なんです。

190917_juneberry2.jpg

赤い実じゃなくて、黒く見えるほど色濃いのが完熟です。

生で美味しく食べられ、果実酒やジャムにしても良いらしいです。

190917_juneberry3.jpg

私はまだ、お味見したことはないんですけどね。


公園内をもうちょっと回って帰ります。次は熟し始めた花木のエリアの木の実と
そのほかを。



posted by はもよう at 22:12| Comment(0) | 花だんの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: