2019年12月08日

9月下旬のあれこれ

昨日は冷たい雨が降ったり止んだりの1日でした。また、両親のところへ行って
きましたが。初雪が降るかも…って言われていましたが、朝方、横浜で降ったと天気
予報では伝えていましたが、都内で降ったという話はとうとう聞かなかったですね。
今日は昨日のお天気が嘘のように、穏やかに良く晴れて気持ちの良い1日でした。
布団干したり、掃除したり、お料理したりしているうちにあっという間に終わっちゃ
いました。枝先も地面もまっ黄色なイチョウの下でおチビさんたちが楽しそうに
遊んでいました。今週はどんなお天気かな。

記事の方は9月下旬にあちこちで撮った写真をご紹介。まずは9/25、この日も都内に
行く途中。家の側のハナミズキをパチリ。

191208_h_mizuki.jpg

今年はあんまり赤くならないなぁと思っていたので、綺麗な赤い葉っぱを撮りました。





都内に着いたら、郊外ではまだあまり咲いていなかったヒガンバナが満開でした。

191208_higan_b1.jpg

道ばたのガードレールの側で咲いて居た一群れを。



翌9/26、出勤して仕事先に向かう前にちょこっと寄り道して、土手のヒガンバナの咲き
加減を確認に。

川を覗き込んだら、ヒガンバナの前にアオサギちゃん発見。

191208_aosagi1.jpg

この河原に1羽、よく出没する子がいるんですよ。

住んでいるのかどうか解らないけれど、よく止まる木も知っているんです。

191208_aosagi2.jpg

朝ご飯済んだのかな?


土手の桜の下からヒガンバナが並ぶ道を歩きます。

191208_higan_b02.jpg

まだつぼみも多いけれど、ぽつぽつと咲き始めています。

お彼岸終わっても、なかなか満開にはなりません。

191208_higan_b03.jpg

咲いて居る花よりもつぼみの方が多いですね。

191208_higan_b04.jpg

こんなに遅い年…今まであったかな?

それでも、そろそろ見頃かな?

191208_higan_b05.jpg

土手の道を進んでいくと、お花の数が増えてきました。

9/8の台風で濁った水に覆われていた河原にも、点々と赤い花。

191208_higan_b06.jpg

咲き始めて無くて良かったねぇ。
ちなみに、回りの大きな葉っぱはシャクチリソバの葉っぱです。

この日見た、一番たくさん咲いていた場所の写真で朝の寄り道はおしまいです。

191208_higan_b07.jpg

仕事しなくちゃ(^^;)。




次の9/28は、また都内の両親のところへ行きました。
これは実家の庭に咲いていたノコンギク。

191208_nokon_g1.jpg

まだ暑いうちから咲いていたけれど、ちょっと最高気温が下がっただけで、だいぶ色が
出てきました。

そう、本来のノコンギクは白じゃなくって薄紫のお花なのよ。

191208_nokon_g2.jpg

もっと濃い色のコンギクは実家の庭の奥の方に咲きます。



それから、古くなって割れちゃったコンクリートブロックを積んでおいた場所でゲンノ
ショウコが咲き始めちゃいました。

191208_gen_shoko1.jpg

結構な大株。写真を撮っていたら、ご近所さんに声をかけられました。はい、この花は
ゲンノショウコと言って、お腹の薬として古くから利用されてきた薬草なんですよ。

191208_gen_shoko2.jpg

ここでもおしべが付いている花とめしべが開いた花を撮りました。

191208_gen_shoko3.jpg

なんべん見ても、可愛いなぁ。一時は赤い花も咲いたんですが、あぁ、そういえば、
今年は一輪も見かけなかったなぁ。もともと東日本には白花が、赤花は西日本に多く
咲いて居たそうです。タネ蒔いてすぐは赤い方が草丈も高くて丈夫そうに育つのだ
けれど、いつの間にか、赤花だけ、いなくなっちゃうんですよね。不思議です。




この記事最後は9月も最終日の9/30。暑い夏だったでしょう。残暑も厳しくて、残暑と
言うより、夏がまだ終わらないってくらいの暑い9月でしたよね。

191208_sazanka1.jpg

それなのに、木枯らしの吹く道で咲いて居るイメージのサザンカが咲き始めちゃったので
びっくりして撮ったのがこちら。

通勤の途中で見かける、民家の庭の花なんですが、思わず撮っちゃいましたよ。

191208_sazanka2.jpg

こんな暑いのに、ヒガンバナがまだ満開になってないのに、サザンカ咲いちゃうの?

191208_sazanka3.jpg

このあとも続々咲き始めていましたからね。今年つくづくとサザンカは秋の花なんだ
なぁと再認識しました。サザンカは秋の花で、ツバキは春の花なんですよ。冬咲くのは
無理くり品種改良したから。暑くっても咲くサザンカを見上げながら、秋なんだなぁって
しみじみ思いました。


9月の写真これでおしまいです。次回からは10月の写真をぼつぼつご紹介の予定です。
満開のヒガンバナと科、他の秋の花とかそうそう、未だに咲いていない金木犀の様子など
ご紹介しますので、良かったらまたおつきあいください。



posted by はもよう at 23:54| Comment(0) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: