2019年12月19日

ノコンギクの群落

暖かかった昨日とはうって変わって、同じように1日曇っていても、今日は寒かった
です。毎日、気温が乱高下していて体調管理が難しいですね。こまめに脱ぎ着して
体温調節に気をつけねば。

記事の方は10/14に近所の公園で撮ってきた写真から。

191219_nokon_g1.jpg

前の記事で、去年眺めた群落がなくなって、今年はちょっとしか咲いて居なかった
載せたノコンギク。なんといつもおさんぽしている公園でたくさん咲いていました。
早咲きのサザンカと一緒にご紹介します。







まずは、夏から眺め続けてきたいつのも群落。

191219_nokon_g2.jpg

ちらほら咲き初め。ここのお花が一枚目のお花です。でも、ここのノコンギク、
葉っぱの痛みがひどくて絵にならないのよねぇ。まだ、お花の数も少ないし、
次に期待しようかな。



とりあえず、頭上の早咲きのサザンカにカメラを向けてみよう。

191219_sazanka1.jpg

品種までは分からないけれど、公園にたくさん植栽されている木です。

191219_sazanka2.jpg

ふんわりした八重で、

191219_sazanka3.jpg

外側の花びらにちょっと赤みが差している…綺麗なサザンカ。

191219_sazanka4.jpg

今年もあちこちで咲いて居ます。




さらに、進んでいってもうちょっと先で、別のノコンギクの群落を見つけました。

191219_nokon_g3.jpg

ほら、こっちの方がたくさん咲いているし、葉っぱも元気そう。

雑木林の反対側の端の方、大きな木の下にもしゃもしゃ生えていました。

191219_nokon_g4.jpg

ほとんど白く見えるけど、ほんのり紫色なんですよ。

191219_nokon_g5.jpg

ほらこっちも綺麗。ノコンギクは茎の先で 多数枝分かれしてお花を付けるので、
花数が多くて賑やかです。花の後は綿毛になります。咲いて居る最中でもよくよく
見ると、花びら(舌状花)の透き間からも見えますよ。

191219_nokon_g6.jpg

葉っぱは三脈が目立ち縁に粗い鋸歯が有り、短毛が生えているせいでざらつくし、

191219_nokon_g7.jpg

つやも有りません。

この群落の側にはきちんと並んだ葉脈が特徴のクマシデが立っています。

191219_nokon_g8.jpg

ノコンギクのお隣にはそのクマシデの幼樹が生えていました。

191219_nokon_g9.jpg

こちらの方が日当たりは良く無さそうだけれど、こんなに葉っぱが綺麗で元気なのは
やっぱり若いからかなぁ。一時、身の回りからノコンギクが減ってしまい、残念
がって居たのですが、ここ数年は近所の公園にも群落がいくつも出来て嬉しいです。

まぁ、実家の庭で蔓延っちゃったのは、計算外って言うか、こんなに増えるなら
もうちょっと加減して植えたら良かったかな?って思うほどでしたけどね。



また雑木林のおさんぽに戻ります。小さい葉っぱに小さい丸い実。

191219_inutuge.jpg

可愛いでしょ。イヌツゲの色づきかけの実です。



それから、池のほとりのカツラの木の前へ。

191219_katura1.jpg

下の方の葉っぱはまだちょっとだけ黄色…に見えるんだけど。

191219_katura2.jpg

ちょっと離れて木全体を見上げると。こんなに色付いてます。綺麗だねぇ。
基本は黄色なんだけれど、枝先は条件が合えば赤っぽくもなります。
何度も言いますが、木の下は、お砂糖を焦がしたような甘い香りが漂ってます。



小川のほとりにはトサミズキ。

191219_tosa_m.jpg

新芽かなぁ。紅葉したのかなぁ。どっちつかずの赤い葉っぱです。

トサミズキにからんでいたスズメウリ。

191219_suzume_u.jpg

ちょこっと白くなりました。エンドウ豆くらいの小さな瓜です。



人工の小川沿いに芝生広場を進みます。

191219_k_poplar1.jpg

当日の日記のも書いた、2本並んで立っていたカロリナポプラのうちの1本が、
台風の風で折れたのでしょう、切り株になって居ました。大量の枝と太い丸太が
そばに積んでありました。

ほら、これがその切り株です。

191219_k_poplar2.jpg

結構、太い木だったんだけどなぁ。まぁ、ポプラの仲間は、根も浅いし一株一株は
そんなに長命じゃないんだけれど、それでも残念ですよねぇ。



芝生広場の端に立つ、これから紅葉が楽しみなアメリカハナノキも

191219_a_hananoki1.jpg

枝が1本折れて垂れ下がっていました。

別名のベニカエデの意味が分かるような紅葉ぶり…。

191219_a_hananoki2.jpg

これからが見せ場なんですから、葉っぱを散らさないで、枝も折らないで。

191219_a_hananoki3.jpg

風さん、風さん、お手柔らかにお願いします。な〜^んてメルヘンしてないで
温暖化を防ぐ手当を考えないといけませんね。




10/14のおさんぽ、まだまだ続きます。あとは公園と帰り道の家の近所で見かけた
色づく途中の実をいくつか。


posted by はもよう at 22:51| Comment(2) | 道ばたの草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はもようさん、こんにちは。
寝おちされましたか。
コメントの返信はいつでも結構ですから、
記事を優先されてください。
楽しみにしています^^
Posted by ブリ at 2019年12月20日 15:44
ブリさん、申し訳ありません。夕べは諦めました。
もう、無理がききません(^^A)。風邪引く前にお布団へGo!ですわ。

まぁ、内容の薄い記事ですが、完成させておきました。

コメントのお返事も今から書かせて頂きます。
ふふ…、頑張れ、私p(^へ^)。



Posted by はもよう at 2019年12月21日 00:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: