2020年03月15日

2月前半の花

昨日はまた、都内へ行っていたんですが、冷たい雨でした。父と話していて、まだ
雨降っているかい?って聞かれて、降ってるよって窓の外を見たら…雪でした。
寒いとは思っていたけど、雪まで降るかいっ!ってびっくりしました。帰りの駅の
ホームの寒いこと寒いこと、まぁ、凍えましたよ。風邪ひかなくて良かった。
明けて今日もまだ、ちょっと冷たい風は残っていたものの、電車に乗って隣町の
カタクリの自生地へ行って来ました。もうもう、今にも咲きそうです。今度の休み
には絶対、写真撮りに行かなくちゃ。にこにこ帰ってきたけれど、午後からはどん
より曇ってきました。明日は雨になるそうです。次のお休みに日には…晴れるかな?

記事の方はちょっと進んで、2月の写真の続きです。前回は2/9の記事に2/2に
撮った写真を載せました。今度は2/5から2/22まであちこちで撮った写真です。

200315_mitumata1.jpg

先ずは2/5のミツマタの咲き具合。







暮れに腰を痛めてから、休みがちだったブログを本格的に更新し始めた頃の2/5。
春のような陽気の中、実家へ両親の手伝いに向かう途中でほころび始めた
ミツマタの毛深いお花をパチリ。

200315_mitumata2.jpg

暖かそうな黄色なんですよね。

200315_mitumata3.jpg

全体はこんな感じで、まだつぼみの方が多いくらい。
翌日はぐっと気温が下がって寒かったようです。気温の乱高下、この頃からずっと
なんですね。



ちょっと時間があった2/9の日曜日、近所の公園へ福寿草がどのくらい咲きそうか
見に行ってきました。お日様の光が入っちゃってちょっと見辛いけどこんな感じ。

200315_fukujuso1.jpg

ナンテンの木の下にいつものふた株。顔出してました。

↓左がこんなで…。

200315_fukujuso2.jpg

↓右がこんな…

200315_fukujuso3.jpg

今にも咲きそうです。
福寿草って、蜜は出さないんです。代わりにパラボラみたいな花びらにお日様の
光を集めて暖かい場所を提供することで、早春の虫さんたちを呼び寄せるそうです。
だから、この、ナンテンの下では陽が当たりにくいじゃないの…と気をもみます。
虫さん、来るかなぁ。咲いたところ、写真に撮れるかなぁ。




都内の河津桜が次々に咲くので、自宅のそばの株を見に行った2/15。
咲いて居ました。

200315_kawadu_z1.jpg

まだ少ないけれど。

これからひと月くらいかけて満開になる予定です。

200315_kawadu_z2.jpg

のんびり咲くところ、花が大きめで色が濃いところなどが河津桜の特徴です。
最近は、あちこちに植えられて居るのを見かけるようになりました。
桜の開花宣言が出て居ないのに咲いている桜があったら、これ、河津桜かも
しれないです。



同じ日、ミツマタの方も見に行きました。

200315_mitumata4.jpg

う〜ん、ちょっと進んだかな。

早いのはもうこのくらい咲き進んでいます。

200315_mitumata5.jpg

なんべん見ても魅力的な黄色です。素敵だなぁ。

200315_mitumata6.jpg

たくさん咲いているところをねらって、あっちこっち移動して撮ります。

200315_mitumata7.jpg

春が来たよって思ったり、毛深い花びらが暖かそうって思ったり。まだ、暦の上
では冬のうちですものね。


でもって、この日は実家へ行ったついでに実家の庭の花も撮ってきました。

200315_tubaki1.jpg

変わり映えしないけどいつもの、白に見えるくらい薄いピンクの花。

200315_tubaki2.jpg

お花が痛みやすいので、レタッチソフトでちょいと傷を隠して飾っておきます。
上品なピンクなんですよ。

でもってこちらは可愛いピンク。

200315_tubaki3.jpg

一番先に咲き始めて、次々元気に咲いてます。

200315_tubaki4.jpg

まだ、綺麗な花を探すのに苦労します。

最後のこちらは実生の株から、今年初めて花を咲かせた真っ白いツバキ。

200315_tubaki5.jpg

咲きの白く見えた花とは違って、純粋な白です。背はうんと低い若い株ですが、
これからたくさん咲いてくれるようです。


サザンカ(もしかしたらタチカンツバキ)の花びらが散り積もる先にヒマラヤ
ユキノシタが植わっています。

200315_himaraya_y1.jpg

日本で見るユキノシタとは、ずいぶん違うエキゾチックなお姿ですが、ちゃんと
ユキノシタ科のお花なんですよ。寒さに強くて丈夫で育てやすいので、重宝されて
居るみたいですよ。

200315_himaraya_y2.jpg

ぺたんと丸くて大きな葉っぱに濃いめのピンクのお花。

お花の造りにも、日本で良く見るユキノシタとの共通点は見つかりません。

200315_himaraya_y3.jpg

あら、めしべってあんな形なのね。

つぼみは可愛いですね。

200315_himaraya_y4.jpg

萼が毛深いところくらいしか共通点が見いだせないけど、綺麗なお花であること
には違い無いです。

そういえば、手入れし損なって、梅はほとんど咲きませんでした。

200315_ume1.jpg

一輪じゃぁなかったけれど、うまく撮れずじまい。




今年の春は進みが速いなぁと、慌てて仕事場の近くの豊後梅を見た2/17。

200315_bungo_u1.jpg

あら、もう、今にも咲きそうじゃないの。

200315_bungo_u2.jpg

次の休みには公園へ行って、花木の並ぶエリアの豊後梅もチェックしなくちゃって
思いました。




桜の開花予想が出て、3/15に咲いちゃうとは驚いたとか言っていた2/18。
通勤の途中でいつも見上げている梅の花を撮ってみました。

200315_ume2.jpg

薄いピンクで、二重くらいの八重で、枝が緑の普通咲きの梅なんですよ。

200315_ume3.jpg

たくさん咲いてきて、華やかになりました。

そのちょっと先の梅と河津桜が並んで咲くとことも撮りました。

200315_ume_kawadu1.jpg

手前の枝の粗い木が梅で、奥の枝の細かい木が桜です。両方一緒に咲くので
楽しみです。つぼみの赤みも増してきて、いつ咲いてもおかしくない感じです。



2月の写真は同じ花の先進むのを、追いかけていくものが多くて、取り上げる
メンツが限られますが、もうちょっとおつきあいください。
次回はこの続きの予定です。



posted by はもよう at 23:28| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: