2020年03月18日

豊後梅開花

今日はとっても良く晴れて暖かい一日になりました。今日は早起きして、家事を
片付け、隣町までカタクリを見に行って来ました。早春に咲く、カタクリと
お目当てのお仲間は、そんなに朝早くからは開かないんですよ。お昼ご飯を食べて
からの鑑賞で十分です。行ってみたら、北向きの斜面を埋めるようにカタタクリが
咲いて居ました。写真もたくさん撮ったので、整理出来たらご紹介しますね。

記事の方は2/24の写真の続き。みんなが植えた球根から出てきたチューリップの芽。

200318_tulip.jpg

福寿草とヘレボルスを見て、メタセコイアの並木の方へ。それから、花木の並ぶ
エリアで豊後梅を見て来ました。










2/24のメタセコイア。

200318_metasequoia1.jpg

枯れ色ですが、これで花盛りです。

枝先に下がるおばなの花の穂。

200318_metasequoia2.jpg

パカッと開いておしべが出て居ます。花粉たくさん飛ばせたかな?



お向かいには日陰の豊後梅。

200318_bungo_u1.jpg

ヒマラヤスギの木陰が濃いから、まだつぼみ。



ぐるっと回って花木が並ぶあたりへ。

200318_hanamomo1.jpg

この木は、そこそこ大きなハナモモです。濃いピンクの花を枝にぎっしり並べ
る樹。

200318_hanamomo2.jpg

記録的な暖冬で、他の木は花期が早まったりしているけれど、ハナモモはマイ
ペース。もうちょっとしたら咲くかな。



さらに進んで、アンズと豊後梅が並んで立っているところ。

200318_anzu_bungo.jpg

この日は、右側の豊後梅が花盛り。

日向の豊後梅は咲き始めました。

200318_bungo_u2.jpg

まだつぼみもたくさんあるけどね。

でも私、全開の花よりつぼみがちょっとゆるんだくらいが好きだなぁ。

200318_bungo_u3.jpg

それにしても、つくづく上品なピンクだこと。

はい、こっちの方も綺麗ですよ。

200318_bungo_u4.jpg

豊後梅はウメとアンズの中間種。梅は2月に咲いて、アンズは4月に咲くのが
通常。でもって、豊後梅は3月が通常。今年は3月待たずに開花したけど。

200318_bungo_u5.jpg

満開、では無いね。5分くらいかな?

200318_bungo_u6.jpg

もういっちょ、載せておこう。


花木のエリアの端っこには綺麗な葉っぱのダイオウショウ(大王松)。

200318_daio_sho.jpg

長さ30cmもある松葉は真冬でもつやつやで青々。素敵だな。



ちょっと歩いて、ヒイラギナンテンの茂み。

200318_hiiragi_n1.jpg

いや、なんか、やけに爽やかに撮れちゃったなぁ。

200318_hiiragi_n2.jpg

葉の付け根に黄色い花が咲いています。奥ゆかしいんだから。



さらにさらに、もうちょっと進んで雑木林ゾーンのコブシの前へ。

200318_kobusi.jpg

毛深い冬芽は、この時も健在。そろそろ咲いたかな?


こちらはキブシの冬姿。

200318_kibusi1.jpg

ここに黄色い花を咲かせます。

200318_kibusi2.jpg

早春の雑木林を彩る数少ない花 のつぼみです。



この記事最後は、ツバキの花、2種。

200318_tubaki1.jpg

木へんに春と書くツバキ。やっぱり春が近づくと、今までとはうって変わって
お花の数が増えて美人に会える日も増えました。

200318_tubaki2.jpg

綺麗だな。



2/24写真まだまだあるんですよ。良かったらまた見てくださいね。




posted by はもよう at 22:11| Comment(0) | 木の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: