2021年03月02日

早咲き椿と河原の秋桜

今日は雨だ雨だ、久しぶりのまとまった雨だ、春の嵐だと天気予報では言って
居ましたが、結局、我が家上空にはあまり雨雲がかからず、雨は降りましたが、
よそほどの強い雨ではなかったです。でも、久しぶりの恵みの雨で木の芽草の
芽が一段と膨らんだんじゃないでしょうか。

記事の方は11月の写真の在庫処分。まずは実家の庭の花と

210302_sazanka1.jpg

荒川河川敷のコスモスを。





まずは11/21に実家へ行って撮って来た写真から。サザンカがどんどん咲き
進んでいました。

210302_sazanka2.jpg

でも、これもしかしたら、タチカンツバキかも知れないなと、最近は思い
始めています。だって、自宅のそばの株と、咲く時期が重なりすぎてるんです
もの。まぁ、どっちにしろ、サザンカの仲間なんですけど。


それから藪になっちゃうので惜しげもなく抜いているけれど、それでも蔓延る
元気なノコンギク。

210302_nokon_g.jpg

この日も撮ってみました。そろそろ花期も終わると思うけど、元気だわ。



でもってツバキのつぼみを見つけたのでそれもパチリ。

210302_tubaki1.jpg

これはひときわ早い、早咲き種のピンクの花が咲く木です。取りあえず2つ。
楽しみだな。

そして他のも見てみましょう。

210302_tubaki2.jpg

↑ これは小ぶりな濃い赤の花で、花びらに白い縁取りがあって、のんびり
最後にさくはなのつぼみ。前のシーズンはお花の数が少なかった分、
今回はつぼみがたくさんついていて楽しみです。

逆にこちらは、前のシーズンこれでもか!ってほど咲いた金魚のしっぽに
似た葉っぱの金魚葉の椿。

210302_tubaki3.jpg

今回はつぼみが少なくて、お休みの年なのかも。

↓ 最後のこれは、ほとんど白く見えるほど薄いピンクのお花のつぼみ。

210302_tubaki4.jpg

まぁ、ぼちぼち準備中。咲きますよ、いずれそのうちに。




コロナ禍で施設にいる父には会えない日が続いていた11/28。
実家の庭の早咲きの椿が咲きました。

210302_tubaki5.jpg

可愛いピンクでしょう。

210302_tubaki6.jpg

開きかけのもまたかわいい。

210302_tubaki7.jpg

演者の中で最初に舞台に現れるのにかけて「太郎冠者」という早咲き種が
あって、母はそれだって言っていたと思うんだけれど、これ、咲き進んでいく
と、どんどん母が見せてくれた写真から遠ざかるんですよね。そうかな?
違うかな?見るたび迷います。



タチカンツバキなんじゃなかと思っているサザンカは満開になりました。

210302_sazanka3.jpg

お散歩中のおじいさまに、ここの花が赤く咲くのを楽しみにしている…と、
声をかけていただきました。ありがたいことです。

210302_sazanka4.jpg

母もよくほめられるといっていました。えらいぞ、サザンカちゃん。



さて、この日は結構、暇な時間が有ったんですよ。それで思い立って久しく
行っていなかった友達のお墓参りに行こうと思い立ちました。

彼女が暮らしていた町は、わが町とは大きな川を隔たお向かいさん。
旦那さんが、早くに亡くなった奥様を、自分の実家の方ではなく、彼女の家の
そばに眠らせてくれたので、私も時々お参りに行くことができるんですよ。

下町のランドマーク、荒川沿いのハープ橋。

210302_harp_b1.jpg

久しぶりに開けた景色を眺めます。お天気は良いけれど、風がものすごく強い
日でした。



私が渡ろうとしている橋の向こうにコスモスの巨大な花だんが見えました。

210302_cosmos1.jpg

今季、まだ、コスモスの花を撮ってなかったんじゃないかな〜。これは
チャンスとちょいと寄り道。

210302_cosmos2.jpg

なかなかの規模でした。風の強い河川敷で、風に弱いコスモスを咲かせる
とはねぇ。倒れないのかしら?って思ったら、目立たないようにロープで
支えてありましたよ。

花だんの中ほどにある小道にそって、ジニア(百日草)が植えられています。

210302_cosmos3.jpg

百日…、もう、11月も下旬ですけど。いつから百日なんだろうか。

でもって、ピンクのコスモスですよ。最近は育てやすいからって、キバナ
コスモスの方が多くて、オレンジと黄色のコスモスは見飽きるほど見て
いるんですが、やっぱりピンクのコスモスの方が好きですねぇ。

210302_cosmos4.jpg

よりどりみどり、さて、どこから撮りましょう。

210302_cosmos5.jpg

これ、結構、花びらの太い品種ですね。見栄えがするわぁ。

そしてこちらは、お花の中央が黒い品種…ってウソですよ。

210302_cosmos6.jpg

後ろ姿でした。奇麗なお花は後ろ姿も奇麗です。花びらに光が透けるさまも
素敵ですね。



さてと、たくさん撮れましたので、先に進みましょう。飛ばされそうな風の
中、橋の真ん中で荒川の景色を撮りました。

210302_harp_b2.jpg

青い空、青い川面、通り過ぎるボートに…ハープ橋。大きな景色です。


お墓参り帰りに、

210302_harp_b3.jpg

ハープ橋の方から。

それから、下町のランドマーク、スカイツリー。

210302_skytree.jpg

そろそろ、どこに居ても見えるスカイツリーに慣れてきましたね。
まだ、中に入ったことはないんですけど。



11月の写真、あと一回分くらい残っています。11/28のおさんぽの続きと
仕事場そばのトベラの実。良かったらまたお付き合いくださいませ。



posted by はもよう at 22:41| Comment(0) | 花だんの花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: