2016年03月21日

キブシと椿の花

今日は午前中は曇りがちで、今にも咲くぞと思った桜も拍子抜け。今日見に行きたい
カタクリもきっと咲いてないだろうから、先に買い物や家族の昼食などを済ませて、午後、
良く晴れてから、隣町の公園やカタクリの保護地などを見てきました。桜は一輪か二輪ほど
咲いていましたし、カタクリも咲き始めでした。写真は後日ご紹介しますね。

記事の方は3/12の写真の続きです。雑木林の中で、キブシのおばなが咲きだしたのを見つけ
ました。

160321_kibusi1.jpg

解ります?枝先に下がっているの、あれみんなお花ですよ。
続きを読む
posted by はもよう at 20:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

淡雪さんぽ

今日は曇りの予報の割にはそこそこ良い天気。暖かかったとは言えなくても、一時の
寒さを思えばたいしたことないかなと。2月も半ばですものねぇ。日に日に膨らむ
豊後梅のつぼみを眺めつつ、今週もそろそろおしまい。今日はお鍋にしたら、珍しく
家族がそろいました。一緒に夕飯が食べられて良かったです。
さて、週末です。天気予報はとんでもなく高い気温を予想。果たしてどうなるのかな?

記事の方は、思いがけない積雪になった2/7の写真。一年に、そう何度も降らないので
雪が降ったらできるだけ、写真を撮りに行かないとね。

160212_hiiragi_n.jpg

この間お花が咲いたばかりのヒイラギナンテン。この日は泡雪を載せていました。
続きを読む
posted by はもよう at 22:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

残雪さんぽ

今日は一日中どんより曇っていました。今日は早朝から、母の手伝いのために都内へ
出かけましたので、こんな時にしかできないお外で朝食を取りました。自分が作ったの
じゃ無い朝ご飯 ♪ とっても新鮮なひとときでした。夕方、帰る途中で娘を呼び出して、
デパートのバレンタイン向けイベントでチョコレートの試食も楽しんできました。
いろいろ忙しいけれど、そんな中にもちょっとずつご褒美を挟んでなんとか乗り切ろうと
思います。今日から2月。寒さもあとちょっと、頑張るぞ。

さて、記事の方は2/24に、雪の残る近所の公園で撮ってきた写真から。

160201_yuki01.jpg

この間、落ち葉がたくさん積もっているのを写真に撮った、公園の入り口から雑木林を
抜けるけもの道のあたり。人とわんちゃんの足跡が続きます。
続きを読む
posted by はもよう at 23:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

外国産の木の紅葉

今日は久しぶりに良く晴れて日に家にいることができました。まず、懸案の布団干しを
しました。ちょっとは膨らんだかな。気温が高めだったので、窓を開け放って空気の
入れ換えに掃除機かけ。あれもこれもと欲張ったけれど、いやぁ1日って短いなぁ。
たいしてはかどりませんでした。また次回、頑張りますp(^へ^)。

今日の記事は10/12のおさんぽで見かけた、背の高くなる木を中心にご紹介します。
まずは、杉の樹形に松の葉っぱ。枝に鳥がうずくまっているような大きな松ぼっくり。
ヒマラヤスギです。

151216_himaraya_s.jpg

ヒマラヤスギのこの松ぼっくりは、花びらみたいな薄い鱗片に分かれて風に散ります。
鱗片の隙間には翼の付いたタネがちゃんと入っているんだから、何も松ぼっくりまで
ばらばらにして散らさなくても良いような気がするんですけどね。
続きを読む
posted by はもよう at 16:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

ナンテンハギの花

今日は今にも降り出しそうな、どんよりとした曇りの朝でした。でも、天気予報は午後
から晴れ。半信半疑で出かけましたが、ちゃんと予報通りに午後から晴れました。
明日からはしばらく安定して晴れるそうです。清々して気分はいいけれど、晴れたら
晴れたで、今度はぐんと冷え込むのがこの季節。風邪ひかない様に気をつけなくちゃ。

記事の方は9/26の写真です。記録的な豪雨のあとの濁流や彼岸花の群落を眺めたあの
河原で、今度は青いお花を観察です。

151203_nanten_h01.jpg

マメ科の花、ナンテンハギです。左がお花で、右が若い豆のさや。続きを読む
posted by はもよう at 21:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

池のほとりの花

まだ、涼しくてどんよりのお天気が続いています。あの猛暑は今どの辺にいるんでしょう。
もう帰ってこないのかな?またぶり返すのかな?
そうそう、今日は10年ぶりくらいに会うようなママ友さんたちと次々5〜6人に出会いました。
子どもたちが学校を卒業しちゃおうと会わなくなっちゃうものですが、みんな元気そうで
何よりでした。悩みは結構一緒よね。いろいろ大変な事もあるけれど、一緒に頑張ろう。

さて、記事の方はまだ続く7/22に近所の公園で撮ってきた写真。あちこち歩いて池のほとり
へ。まずは咲き始めた秋の花…いやぁ、撮ったのは梅雨明け直後なんですけどね。
池のほとりの萩の花です。

150828_yamahagi1.jpg

こうして公園をお散歩するようになってから、ヤマハギが夏のうちからちょっとずつ咲いて
いたことを知りました。
続きを読む
posted by はもよう at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

アオギリ開花

うわっ、ここにきてびっくり。昨日あげたはずの記事がまだ表示されていませんでした。
しゅん(;;)。8/10の日記です。

今日もやっぱり、最高気温30℃前後の比較的過ごしやすい一日でした。熱帯夜でもなかったし。
ありがたやありがたや。日中は黒雲が何度も上空を通り過ぎ、いつ雨が降ってもおかしくない
状況でしたが、まぁ、日中はなんとかもちました。この後の夜中どうなるか解らないし、
周囲の木や草たちは雨が待ち遠しそう。降るかな、降らないかな。雷の音はだいぶ遠いです。

記事の方は7/5、雨上がりのおさんぽ写真。これは隣町へ行く途中にあるアオギリの枝先。

150810_aogiri1.jpg

薄い茶色に もやもやしているのはお花です。これからちょっと変わった実り方をする
花と実の様子を機会あるごとに観察するのが、定番のお楽しみ。良かったらご一緒します?
続きを読む
posted by はもよう at 23:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月21日

アイリスとスイレン

今日は一日中、小雨がちょっと降ったり止んだりのお天気でした。でも、やっぱりおさんぽに
行かないとね。隣町へ行って、前回はつぼみだったホタルブクロなどを見てきました。でも、
なんと、リョウブがもう咲いちゃってびっくり。シリーズ「木に咲く白い花」はいつも
リョウブが最後の目印だったんですよ。残りを急いでご紹介しないといけないなぁ。

なんて言いつつ、今日の記事は5/3に見かけた花だんの花たち。
まずはオランダアヤメこと、ダッチアイリス。

150621_dutch_i.jpg

可愛くて原色に近い色合いが特徴的な小振りなお花です。
続きを読む
posted by はもよう at 22:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月23日

ウリカエデの花

今日も申し分ないお天気でした。通るかもしれなかった雨雲も我が家上空は避けてくれた
ようです。一日中良く晴れて、一日中暖かくて、春って良いなぁっていうか、もうだいぶ
夏の気配です(^^A)。ハナミズキが盛りを迎えていて、こんな良く晴れた日には、大きく
広げた総苞片が日差しを反射して、まぶしく目立っていました。そろそろ日焼け止め、
ちゃんと塗らなきゃね。

記事の方は4/1に隣町で撮ってきた写真。その数日前に撮った写真データを一部消して
しまったので、撮り直しのおさんぽ。その日、一番の被写体がウリカエデの花でした。

150423_urikaede1.jpg

ちゃんと撮り直さねば。「日陰の林」へ向かいました。
続きを読む
posted by はもよう at 23:44| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

スカイツリーと富士

今日は朝から小雪ちらつく一日でした。いったん雨に変わって、更に一度上がったけれど
また夜になって降り出しました。北の方では地震があったそうです。夜になっても雨の
降りやすい状況は変わらず、雪になるかもしれないそうです。去年はたくさん降った
けれど、今年はまだろくに積もっていません。明日の朝にはどうなっているのかな?

記事の方はここのところの恒例、東京の下町、私の故郷の近所を散策してきたときの
写真です。

150217_harp_kyo.jpg

首都高速中央環状線四つ木IC〜平井大橋IC間、綾瀬川にかかる かつしかハープ橋。
続きを読む
posted by はもよう at 23:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする