2021年04月07日

公園の椿と真弓の芽

昨日はまた、眠気に負けました。ここんとこ負けっぱなしです(^^A)。あ、春眠
暁を覚えずってやつか・・・って言っても、早起きはできるんですよ。暁とは
仲良しです。昨日は一日中、照ったり曇ったり忙しかったですね。今日は朝方
まだちょっと雲が多めだったので心配しましたが、すぐに回復して良く晴れま
した。歩くと汗ばむ程度には気温も上がりましたよ。でもって、今日も用事が
あって、都内にある実家へ行ってきました。窓を開けて風を通し、片づけを続け
てきました。庭の椿はそろそろおしまいかなぁ。今日はヒメフウロが咲いて居ま
した。季節はどんどん進んじゃって、桜に代わってハナミズキがどんどん目立って
来ました。

記事の方は2/14のおさんぽの続き。

210406_tubaki1.jpg

いつもお散歩している公園でも椿の花数が増えてきたころでした。


続きを読む
posted by はもよう at 23:19| Comment(2) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月21日

花木の冬芽と大王松の実

やっぱり年度末とお墓参りが重なるとくたびれちゃいますね。金曜日は眠気に
負けて、土曜日はまた、実家へ行って片づけをしたり、庭の花を撮ったり、
お墓参りに行ったりして、帰ってきたらやっぱりくたびれてブログはお休みし
ちゃいました。開けて今日の日曜日は朝から雨。こうなることは予報で分かって
居たので水曜日に無理して写真を撮ってきましたので、家でおとなしく家事や
写真の整理をして過ごしました。明日からはまたお天気回復して、桜もさらに
咲き進むものと思います。緊急事態宣言は解除されますが、引き続き、基本を
守って気を付けて過ごしましょう。

記事の方は1/10のおさんぽ最終回。

210321_kantubaki.jpg

梅のお向かいさんのカンツバキ。奇麗に咲いて居ました。

続きを読む
posted by はもよう at 22:50| Comment(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月18日

紅花栃木の冬芽

今日は良く晴れて、風もなく穏やかで気温がぐっと上がりました。そういえば、
去年咲かなかったボタンに、つぼみが膨らんできているのに気づきました。
良かった。ずっと毎年大きくて真っ赤なボタンが咲いていたのに、記録的な
少雨の傾向にあった去年の春にはお七が咲かなかったんです。もう枯れちゃった
のかと思っていましたが、無事、復活を目の当たりにして、今後の楽しみができ
ました。良かったよかった。

記事の方は1/10のおさんぽの続き。

210318_b_totinoki1.jpg

梅がまた咲き進むのを眺めながら、花木の並ぶエリアの方へ行きました。今回の
ハイライトはベニバナトチノキの可愛い冬芽と葉痕です。


続きを読む
posted by はもよう at 22:26| Comment(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月17日

池の鴨と常緑樹

今日はお休みで、晴天。カタクリも桜も咲いちゃった。となれば行くしかない
ですよね。一日で、近所の公園と隣町の公園と、反対側の隣町の公園まで。
一日中、お花を追いかけてあっちこっち行ってきました。おかげで眠くって…
お花はちょっと小振りで、まだ本の咲き初めでしたが、週末は雨の予想でした
から、先に見てきました。後ほど整理してご紹介します。

記事の方は1/10のおさんぽの続き。

210317_ike1.jpg

雑木林をうろうろして、池のほとりに出てきました。冬はカモさんが避寒に来て
居ますので、ちょっとご紹介。あとはまた、園内の木々を見て回ります。

続きを読む
posted by はもよう at 23:33| Comment(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月16日

松と雑木林の冬芽

いやぁ、なんだか昨日は眠気に負けてお休みしちゃいました。でも、発見はあり
ましたよ。うちの近所でも桜が咲き始めました。それから、今日は通勤の途中で
ユスラウメが咲いたのも見かけました。今年の春は本当に進みが早い。それから、
去年、あまりの少雨傾向のせいかお花を咲かせなかったボタンの新芽が驚く速度
で育っています。今年はお花を見せてくれるかしら?いろいろ楽しみです。

記事の方は1/10のおさんぽの続き。外国産の木が並ぶエリアの隣は松が並ぶエリア。

210316_daiosho1.jpg

こちらは冬場の葉っぱが一段と奇麗なダイオウショウ。


続きを読む
posted by はもよう at 23:32| Comment(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月14日

外国産の木の冬姿

昨日は雨の中、母の一周忌法要で実家の方へ行ってきました。午後にはバケツを
ひっくり返したような土砂降りでしたが、雨雲レーダーで止む時間を見越して
ちゃんと小降りになってから移動しました。開けて日曜日の今日は一日中強風が
吹いて、気温が高い割には寒く感じました。そんな中でも隣町へカタクリを見に
行ってきました。昨日と今日で全くお天気が違うんですもの、不思議な感じが
します。東京では桜が咲いたそうです。我が家周辺でもそろそろみたい。気を付
けつつ、春を楽しめたらいいですね。

記事の方は1/10に近所の公園を回って来た時の写真から。

210314_kawa1.jpg

人工の小川に沿ってもう少し歩いて、そのあとは外国産の木が並ぶあたりへ行って
みます。

続きを読む
posted by はもよう at 22:42| Comment(2) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月12日

1月の公園

今日は晴れて暖かかったです。朝驚いたのは、まだ3月も始まったばかりなのに、
もう、通勤途中に見上げるアンズの花がほころび始めっちゃっていたこと。
いつもなら4月に咲く花ですよ。やっぱり今年の春は進みが早いんですね。これ
なら、桜が3月15日ごろに咲いちゃうわけだわ。と、思って帰り道、見上げて
みたら、桜の蕾がもう、いまにも動き出しそうに膨らんでいましたよ。いつ咲く
かな。今年もお花の下で宴会はできないけれど、おさんぽするのは構わないはず。
楽しみだな。

記事の方は1月初旬の写真をちょっとと1/10に近所の公園で冬芽と葉痕を眺めて
来た時の記録です。

210312_mitumata1.jpg

まずは1/2に撮ったミツマタ。これから黄色いお花を咲かせます。


続きを読む
posted by はもよう at 21:57| Comment(2) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月16日

アオダモと紅葉葉楓

昨日とはうって変わって、雨まじりのどんよりした日曜日となりました。晴れたら
写真を撮りに行きたかったのですが、あきらめて家でブログ用の写真の整理など
していました。冷え込みはそれほどではなく、明日はもっと暖かくなるそうですが、
西日本では平地でも雪が降りそうなほどの寒気が南下しているとか。私の居る関東
にも1日か2日遅れでやってくるそうです。暖かかったり、寒かったり、本当に
体調管理が難しいです。しばらくは無理せず、健康第一で過ごしたいものです。

記事の方は2/2のおさんぽ最終回。

200216_y_yanagi.jpg

池のほとりまで歩いてきて、ユキヤナギの茂みを眺めます。この冬は記録的な暖冬で
ユキヤナギの葉っぱも、散って良いのか、まだ付いて居た方が良いのか、迷ったまま
年を越してしまったようです。

続きを読む
posted by はもよう at 22:53| Comment(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月15日

オニグルミの冬芽

今日も実家へ両親お手伝いに行って来ました。新しい感染症に広がりを伝えるニュースを
聞きながら都内へ行くのはちょっと不安ですが、行かないって言うわけにもいかないし…。
マスクをしたりラッシュを避けたり。出来るだけの工夫をしつつ注意して行動したいです。
それとは別に、都内で河津桜の開花を見て、自宅の側の木を見に行きましたが、咲いて
居ましたよ。そして、都内の河津桜はほぼ満開でした。ついでにハクモクレンも咲きそう
でした。やっぱり、今年の春は来るのが早そうです。

記事の方は2/2のおさんぽの続き。

200215_katura1.jpg

池のほとりのカツラの木の下まで来ました。

続きを読む
posted by はもよう at 21:45| Comment(3) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月12日

梅の花と花木の冬芽

今日もよく晴れました。朝は寒かったけれど、日中は気温が上がって春めいてきました。
明日は強い雨だけれど、急速に回復して気温がまたぐんと上がるそうです。ほんとうに
毎日お天気日替わりで、気温も上がったり下がったり忙しいです。体調管理が難しい
ですね。気をつけたいです。

記事の方は2/2のおさんぽの続き。歩いてきて2番目の梅見ポイントに差し掛かりました。

200212_ume01.jpg

ここには紅白の梅が植えられて居ます。

続きを読む
posted by はもよう at 21:10| Comment(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする