2018年03月04日

アメリカハナノキの芽

昨日もそこそこ暖かく、実家へ行って母をヘアカットに誘い出したのですが、
今日はまた、さらに気温が上がって、午前中近所の公園、午後は隣町の公園
と、2回おさんぽに出て、汗だくになって帰ってきました。吹く風が心地よ
い程の陽気で、どこも家族連れで賑わっていました。これで明日からは真冬
の気温に戻るって言うんですからまったく、体調管理が難しいですよ。
あれこれ撮ってきた写真は、整理でき次第ご紹介しますね。

記事の方は2/12に近所の公園で撮ってきた写真の続きです。

180304_a_hananoki01.jpg

この日も良いお天気でした。遠くに並ぶのはメタセコイアと落羽松。近くで
見上げているのは、アメリカハナノキというカエデの仲間。これも春浅いう
ちに花咲く木です。
続きを読む
posted by はもよう at 23:52| Comment(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

イヌシデの枝先

今日は風もなく穏やかで、冬の終わりを感じられる一日となりました。
仕事のを終えて外に出た時にも、日が延びたのを改めて実感しました。
明日から2月も下旬ですからねぇ。うちのベランダでもミニシクラメンと
ミニ水仙につぼみが見え始めました。いつ咲くかなぁ。楽しみ楽しみ。

記事の方は2/11のおさんぽの続き。

180219_rurikara_k.jpg

春のお花がスタンバイしてましたよ。瑠璃唐草です。すでに咲いた形跡が
あります。この日のうちに開いたお花が見られるかな?
続きを読む
posted by はもよう at 23:50| Comment(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

枝振りと青空

あらら、また日をまたいじゃいました。2/18の日記のつもりです。

昨日また両親の手伝いに行って、くたびれちゃってブログはお休みしました。
でもって、今日は良く晴れたけれど風の強い1日でした。なので今日は諦めて、
家で掃除したり、写真の整理をしたりして過ごしました。2月も半分過ぎまし
た。オリンピックもたけなわです。寒いのもあとちょっと。頑張りましょう。

記事の方は2/11に隣町で撮ってきた写真シリーズ。

180218_sakura1.jpg

まずは家のそばのサクラの木。葉っぱを落とした木々も春が近いのが解るかな。
続きを読む
posted by はもよう at 00:35| Comment(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月01日

コナラからコブシまで

今日は午前中曇りで、午後から弱い雨、夜更けには雪というお天気でした。
夕方の雨はそんなに冷たくなかったけれど、やっぱり夜が更けると共に
雪に変わってきましたね。前回ほどの大雪にはならない見込みとは言って
居たけれど、まぁ、夜が明けてみないと解りませんよねぇ。
そうそう、今日はびっくり。ブログの右サイドバーにあったグリムスが
サービスを終了していました。夕べ大人の樹になったばっかりだったのに。
17本の苗を地球上のどこかに植えられたはず。長いことお世話になりました。
もう、ブログパーツってないのかな?

記事の方は1/7のおさんぽの続き。隣町の公園の手前で曲がって、坂を下る
ちょっと手前までの道ばたで見つけた枝にならぶ冬芽を眺めていきましょう。

180201_konara.jpg

まずは公園のフェンスのコナラ。
続きを読む
posted by はもよう at 23:53| Comment(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

アオギリ、ガマズミ

ああ、ちょっとの差で日付をまたいじゃった。3/1の日記のつもりです。

今日から3月。朝夕、冷え込んだけれど、日中はそこそこ暖かかったです。
またちょっと、両親のところに手伝いに行って来ました。いつもより早めに
帰ってきて、旦那さんと買い物。この間良いお酒を頂いたので、それに見合う
酒の肴を物色してきました。さて、春が来ましたが、どんな春になるのかな?

記事の方は2/19に隣町で撮ってきた写真から。

170301_asebi.jpg

まずは近所の垣根の馬酔木。つぼみがもう開きそう。


続きを読む
posted by はもよう at 00:00| Comment(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

ニシキギ、トネリコ

おとといはなんだたっけ、で、昨日は両親のところに行って来て、くたびれちゃって、
ブログお休みいたしました。今日は町内会の寄り合いがあったけれど、なんとかひとつ記事を
上げておこうと頑張りました。あっという間に2月もあと2日。あぁ、本当に月日が飛ぶように
過ぎていきます。目が回りそうです。負けるな、自分。

記事の方は2/15の写真の続きです。

170226_nisikigi1.jpg

コルク質の翼が発達している枝はニシキギです。
続きを読む
posted by はもよう at 23:54| Comment(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

クサギ、ムラサキシキブ

昨日は眠気に負けました。明けて今日はバレンタインデーですね。このあたりから、小鳥
たちが恋の歌をさえずり始めます。今日も良く晴れて冷えました。寒いけれど、ついつい
色んなつぼみに目が行っちゃいます。ベランダでは、ミニ水仙に続いてミニシクラメンにも
つぼみが上がってきました。いつ咲くかな?

記事の方は2/12に撮ってきた写真から。隣町の公園裏の北向きの斜面。「日陰の林」から
フキノトウの出る場所まで。

170214_kusagi.jpg

一枚目はクサギの幼樹。枝の先の可愛い冬芽。
続きを読む
posted by はもよう at 23:26| Comment(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

ニワトコの芽と椿の花

ひやぁ、いそがしい週末でした。でもって、日付を打ってびっくり。もう12日ですか。
昨日は両親のところに行ってまたお手伝い。で、今日は午前中家の用事、お昼頃になって
やっとおさんぽに行かれました。でも、帰って写真の整理をする前に、町内会の用事で
書類作り。いやいや、あっちもこっちも年度末だし、うちのことも実家のことも気に
かかるし一日が24時間じゃ足りないです。おさんぽで撮って来たちょっとばかりの写真で
気分転換。良かったらおつきあいくださいませ。

今日撮ってきた写真。あっちにもこっちにも行きたかったけれど、とりあえず隣町へ
向かって歩き出してすぐ。

170212_niwatoko01.jpg

この前のおさんぽで撮れなかったニワトコ発見!

続きを読む
posted by はもよう at 23:35| Comment(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

エゴとメタセコイア

今日も冬らしいお天気でした。隔離デーの最後ですので、細々したことをして
過ごしました。明日からまた冷え込みが強まるそうです。雪は…どうだろう。

記事の方は1/22のおさんぽの続き。雑木林を抜けてちょっと開けた方へ。
これはハコネウツギの実の殻です。

170208_hakone_u.jpg

梅雨時に、時間の経過とともに色変わりするラッパ型の花を咲かせていた低木の
花の後。花の後もまた花の形って言うのも、乙ですね。

続きを読む
posted by はもよう at 21:44| Comment(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

シデ三兄弟の冬芽

今日もインフルエンザで、絶賛隔離中。でも、お医者さんに言われた日数が過ぎた
から、明日は外に出ても良いかな。お外は良く晴れて、風が強かったです。
寒い寒いって言って居ましたが、ベランダのミニ水仙につぼみが上がってきました。
もう、春が待ちきれないってドアを叩いて居るようです。でも、今週後半は冷え
込むって。どうなるのかな?

記事の方は1/22のおさんぽのつづき。撮れもしない小鳥の撮影に失敗しつつも、
可愛い姿は目に焼き付けて、更に進むと雑木林ゾーン。

170207_zokibayasi.jpg

動かない、お気に入りの被写体がたくさん待っているから、気を取り直して
さぁ、進もう。
続きを読む
posted by はもよう at 22:48| Comment(0) | 冬芽と葉痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする